More Fun, More Enjoy

釣り情報

紀北の鯛ラバ・ジギング釣行

サイズ
47 cm
ハマチ、鯛

堺店渡邊 誠

魚種
釣り方
場所
サイズ 47 cm
釣行日 2020-12-24

コメント

今回、最近好調の紀北のジギングと鯛ラバに和歌山の「HeyHeyShip」さんに行ってきました。

6時に港に集合し、船長から朝イチは2~3日前から釣れだしているキャスティングをやるとのこと。

出船して田倉崎周辺のポイントでナブラを探すが見つからないので、鯛ラバをやりに淡路側のポイントに移動することに。

途中気になるポイントを確認すると、波だっているようなナブラを発見!

みんなで一斉にキャストするがなかなか反応しない、ベイトがシラスのようで難しい。

シラスベイトの時に反応のいい透明のシンキングペンシルのモンスターショットで、やっと釣れるも45cmほどのハマチサイズ。

しばらくナブラに投げ続けて船中みんなが釣れたので、鯛ラバとジギングをしに行くことに。

30mから落ちていっているポイントで魚探には全く反応はないが、船長曰く何も映ってなくても鯛は釣れる!の言葉を信じて何度も流しなおして途中一度フォール中にヒットするがすぐにばれてしまう・・・

その後も全く反応もアタリもないまま鯛ラバをやり続け、なんとか47cmの綺麗な真鯛がヒット!

クリア系のネクタイに反応があり、他のお客さんも同じクリア系のネクタイを使っている人に40cmとチャリコサイズがヒット。

この日は潮が流れず、ジギングが全くと言っていいほど釣れず、雨も降りだしてきたので帰ることに。

途中、ナブラを見つけ2~3匹ハマチを追加して終了の時間になりました。

シラスナブラ攻略には透明のルアーも有効ですが、一番は足の速いナブラに届く飛距離が必要です!

使用した釣具

釣竿 ダイワ(紅牙AGS N69MB-METAL)シマノ(オシアジガーB603)ゼナック(グランツ76XX)
リール オシアカルカッタ200PG、オシアコンクエストCT300HG、バンタムMGL XG
ルアー 鯛ラバ60g、CBマサムネ135g、モンスターショット95
道糸 PE0.8号、2号
ハリス 5号、8号

条件絞込み