More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • カワハギの沼 釣り納めはやっぱりカワハギで!

カワハギの沼 釣り納めはやっぱりカワハギで!

サイズ
25cm cm
カワハギ 6枚
アラカブ 1匹

相模原店坂上 真唯

魚種
釣り方
場所
サイズ 25cm cm
釣行日 2020-12-29
天候 晴れ

コメント

こんにちは!

相模原店の坂上です.

今日は2020年の釣り納めでした!

最後はやっぱりカワハギで

昨日から2連チャン山下丸さんです🤣

今回もミヨシで挑戦🔥

最初は硬調ロッド・がまかつのシーファングからスタートです!

潮が速い仕掛けが流れていきます.

着底、33m

深場苦手なんだよだなぁと思いつつまずはタタキから.

やはりあたりはない.

私のタタキ方は深場には通用しにくい.

手感度が良すぎる分、海底をズズズっと引きずる感触が邪魔をします.

叩きは一旦やめて、あげてふわふわ落としちょい宙でステイを繰り返します.

ググッとヒット.上がってきたのは本命カワハギ!

今日はシーファング向きの日じゃないな.

竿をマイルドなステファーノS180に変更します.

S180は手感よりどちらかといえば目感の竿.

シーファングと比べて底で暴れる感覚は抑えられました.

キャスト、着底、寄せて、ふわふわゼロテン

ヒット、でっかいトラギス〜🤣🤣

ただその中にもカワハギも混ざりつつ、ポツポツ釣れる状態.

487D9758-A9F7-41FC-8810-647A7744CF76

(しっかり肝パン!)

今日は渋いぜ!そんなことを思いつつ、ぼ~っと穂先を見つめていたら、ククッと本当に僅かなしなり.

もちろん手には感触はないです.

少し弛ませてあげると、グググっとカワハギのあたり!

え、食っててる!

上がってきたのはもちろんカワハギ!

D7E9F8EC-78B6-4612-967E-EE329F6EBE00

あんな些細なものがわかるんだ、目感ってすごい!!そう、やっと目感の何たるかを少し理解できました!!(遅くないか??笑)

ほんの数ミリのカワハギのあたりを見逃さない、そして一枚につなげるまたハマりましたね

その後も目感を意識した釣りに挑戦.

ですが、かけて外れてしまう、餌を取られてしまう、やっぱりそう一筋縄ではいきません.

渋い日だからこそできる、試み.

周りが釣れない中、かけていく為の方法を学べた気がしました.

結果は6枚.

FDAC985B-7C25-4EF0-9196-0F83F73AC673

結果だけ見ると、ゲキ渋の渋です.

でも、今日の釣りは得るものが大きかったです.

2021年はより多くのカワハギを釣り、もうちょっと極めていけるよう頑張りたいと思います!

 

使用した釣具

釣竿 「がまかつ シーファング カワハギ 174AC 」と「SHIMANO ステファーノ攻S180」
リール 「SHIMANO 炎月 CT 150PG」
しかけ 「シマノ ステファーノ幹糸仕掛けアピールワイドフロロ4号」
ハリス 「シマノ ステファーノカワハギ糸付鈎吸わせ6㎝7号/ステファーノカワハギ糸付鈎吸わせ力10㎝7.5号」
エサ 生アサリ
オモリ ステファーノドロップシンカー底棚30号ビビットピンク(シマノ)/中オモリ ワンタッチシンカーロックRマット夜光ラメ1号(ダイワ)

条件絞込み