More Fun, More Enjoy

釣り情報

雨でも楽しいとっと♪

小アジ
20~25cm
グレ
22~28cm
ウマヅラハギ最大41cm(友人)

高井田店前山

魚種
釣り方
場所
釣行日 2016-05-09
天候
水温 17度
潮回り 中潮
同行人 友人2名

コメント

雨予報ではあったけれど、グレや小アジが好調だという情報を見て

前夜から出撃してきました。

まずは加太の大波止で少しアナゴ調査をすることに。

先に行っていた友人がカレイを釣り、その後も大きなアナゴを釣っていました。

20160509mae-8

 

 

 

 

 

 

 

私はフグだけでした。

その後も友人がアナゴを釣って1時になったのでとっとへ移動。

加太はまたもう少し先になったら通しでやりたいと思います。

 

さて、とっとは朝からけっこうな雨でしたが、雨ならなお釣れるとのことで

常連さんも多数。釣れれば雨も気になりません。

開始しばらくは低迷でしたが、根気よく続けているといきなり魚が湧きだしました。

それからはサビキで小アジ、ウマヅラもかかります。

20160509mae-2 20160509mae-4

 

2-160509mae-3

フカセでグレもがんばりましたが、上手な人にはおよびません。

もっと練習しなくては!

 

とっとでは、自分の釣り座はプレートで確保されていますが、空いている所ならいくらでも移動できるので、一か所で釣れない時は桟橋中歩き回り、探りまわるのが数を伸ばすコツで、特に小アジの群れが来ると大勢が集まっていっせいにサビキをやり始めます。

みんなでアミエビを撒く方が魚も寄ってくるので『いかに撒き餌で群れを足止めするか』がポイントのようです。

ウマヅラも異様なほど居たので、ハゲ掛けで狙う人が多かったです。

ハゲ掛けを使う人、ボラ掛けを2段3段にして使う人色々でした。

 

雨もやみそうになく獲物もそこそこあるので早上がり。

残った一人の友人は、夕方の時合いに小アジを20匹ほどおまけにぶっこみでマゴチも釣れたそうです。

 

この日のウマヅラはどれも大きくてお腹がパンパン。

20160509mae-7

これは友人がさばいた写真ですが、ほとんどのウマヅラがこんな感じで

卵もいっぱい持っていました。

雨で冷えたのでウマヅラは鍋! とても美味しくて最高でした。

 

また次回も、美味しいおかずを狙って行って来ま~す♪

使用した釣具

釣竿 プロスペックISO 3-4.5
リール レブロス3000番

条件絞込み