More Fun, More Enjoy

釣り情報

越前青物調査

サゴシx1匹
シーバスx1バラシ、2バイト

京都 伏見店碇山 篤志

魚種
釣り方
場所
釣行日 2015-04-21
天候 雨/曇り
潮回り 中潮
同行人 松田店長、山庄司くん

コメント

そろそろ稚鮎に誘われて青物情報が出だす福井方面に久しぶりのショアジギと荒れ後で濁りと波が残る日本海で磯シーバスも視野にいれての釣行。
 
雨が残る中、最初は三里浜まで北上してサーフから青物狙い。
外海は荒れ後で波も強いが、すでに数人の先行者がいることからも釣果が出ている証拠でしょうか・・・
 
波の状況や濁り具合、地形から離岸流等の変化をメインに撃っていくが波が強く思うようにルアーを操作出来ず終了。
 
近くの地磯の様子も遠目に見るが、先端は波をかぶっている状況なので、越前岬周辺の地磯まで南下することに。
 
 
波が強く低い磯には降りれないが、濃いサラシが広がっている。水深のある場所で少しジグで青物を狙う。

先端ではご当地パターンなのか?
ロングジャークで青物を釣っている人を見かけるポイントなので、ロングジャーク主体で狙うが反応ないのでシーバス狙いに変更。

地形変化とサラシをタイミングよく狙っていくが、足場もかなり高く、波風も強い為マッチするルアーがなかなかない。

サイズアップしてサスケ140に変更。

向かい風でもそこそも飛び、ヘッド全体で水を受けこれならいけそうと、地磯先端の水道と沈み根を狙う。
大波が砕け沈み根を超えた所にサラシが広がり、ルアーを引いてくると真下から黒い影が飛び出した!
突き上げる形でミスバイトに終わるが魚はいるようなので少し時間をおいて再度狙ってみる。

サラシが広がるタイミングでポイントにルアーを漂わすと真下から突き上げバイト!
しかしルアーを吹き飛ばしてミスバイト。
もう一度キャストし出来るだけポイントを長く流せるように少し斜めに流すと三度目の真下から突き上げバイトを今度はしっかり食わせフッキング!
しかしジリジリッとドラグが鳴り暴れたところで惜しくもフックアウト。
 
その後も狙ってみるが、一度フッキングした魚はやはり反応せずもう一ヶ所近くの地磯も狙うがノーバイトで終了。
 
午後からは敦賀まで南下してサゴシ狙いへ。最近調子がいいみたいで、すでに数人先行者の姿も。
前回釣行でも好調だった山庄司くんに状況を聞きボトムから探るとなんと1投目で山庄司くんがヒット!

遠投しボトムからワンピッチでスローに誘い上げるパターンがいいそうで、早速試すと速攻でヒット!
遠くの深場でのヒットに久しぶりのサゴシの引きを楽しんでランディング。

その後はサゴシ漁船が近くを通り、周りでもポツポツヒットしており松田くんにも待望のヒットと全員ボーズ回避できたのだが、山庄司くんの買い物カゴにキープしていたサゴシx2本が波にさらわれる始末・・・ストリンガーは必須です!
 
これから福井方面は地鮎パターンで青物やサゴシ、ボトムではヒラメ・マゴチまで飛び出す絶好の季節に突入!
プラグやミノーでの表層ゲームが熱い季節です。

磯でタイト攻め過ぎた結果・・・
リアアイ吹っ飛び、リップ折れ。

20150421ikariyama (3)-thumb-200xauto-16934

使用した釣具

釣竿 ダイコー タイドマークストームミリア116/10
リール ダイワ セルテート4000ハイパー仕様+PE2+フロロ30lb.

20150421ikariyama (2)-thumb-200xauto-16933

UZU チンパン
ジャクソン マッスルショット、ピンテール40
タックルハウス チューンドK-TEN TKF130フォース
アムズデザイン サスケ140、ナバロン
オーナー撃投ジグ65g、エアロ60g、レベル60g
センターバランスジグ60g

条件絞込み