More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 泉南ソルトウォータートーナメントで準優勝☆☆☆

泉南ソルトウォータートーナメントで準優勝☆☆☆

サイズ
26 cm
アジ2匹&メバル1匹

高槻店下村 優

魚種
釣り方
場所
サイズ 26 cm
釣行日 2016-11-26
天候
潮回り 中潮
同行人 お客様多数

コメント

毎年11月の最終土曜日に開催されているSST(泉南ソルトウォータートーナメント)の第6回大会に参加して来ました。

公式ブログ(http://ameblo.jp/sennan-saltwater-t/)

あいにく天気が悪く雨が降っています。

今回は泉南ライトゲームの超メジャースポット小島漁港が本部です。

小島漁港に続々と選手が集まります。

開会式がはじまり、ルアルアチャンネルでおなじみのちゃこさんの挨拶で試合開始。

o0640042613810528080

21時から26時の間にルアーで釣った、15cm以上のアジ&メバルの3匹の重量で争われます。

開始と同時に順番にポイントへ立つ選手たち。

私は、春においしい思いをしている漁港に向かいます。

メバルでリミットメイク狙ってジグ単で探りますが・・・

ノーバイト!!

プラグも試しますがダメ。

やはりまだメバルが岸に付いていない。

漁港内の常夜灯周りでとりあえずキーバーサイズのアジを揃えようか、フロートで遠投して1発デカいのを狙うのか悩みました。

すると、大会とは無関係のアングラーさんがフロートで良型のアジを釣られています。

ならば迷わずフロート!!

アジという事で、リグは沈めたいのでアルカジックさんの「シャローフリーク ダイブ」11gを選択。

ジグヘッドは、ワームのズレ防止に工夫されているデコイさんの「アジドライブ」0.6g。

ワームは、泉南エリア鉄板のアジマスト。

ロッドは、エバーグリーン「ソルティセンセーション マークスマン」。

セルテート 2000番にPE0.4号、リーダー1.5号でトライ。

フルキャストして、カウント刻んで沈めます。

アタリがなければスローリトリーブしたり、早巻きで巻いて浮いてきたらストップしたら沈める。

なるべく違う所になげて反応をみます。

すると、キャストからのファーストフォール中にガーンとひったくっていきます。

巻きあわせでフッキングを決めて抜き上げると・・・

なかなかの長さと太さのアジ!!

このまま一気にと思いましたが・・・

慣れないフロートの釣り、モゾっとしたアジ独特のアタリを感じても掛けれなかったり外してしまったりと苦戦。

そうこうしている内に帰着リミットがきます。

キーパーサイズのメバルとアジを追加しなんとかリミットメイク達成。

きっと、もっと釣っている人たちいるんだろうなと思いながら、検寸へ。

すると意外にみなさん厳しかった様子。

もしかしたらと期待の気持ちで、表彰式を迎えます。

3位の方が、アジ3匹。

そして、私は2位入賞!!

そして、1位の方は尺近いデカアジで揃えていました。

o0640042613808243205

優勝者の方とは、狙っているポイントも釣り方も似ていたので悔しいです。

授賞式が終わった後は、恒例のじゃんけん大会による協賛品の数々の争奪戦!!

o0640042613811275543

私もたくさんの景品をゲットしました。

こんなに楽しい大会は他にないと言っていいくらいです。

ライトゲーム好きの方もそうでない方もぜひ来年参加してみてはいかがでしょうか☆

 

☆協賛メーカー様☆

 o0422064013808243206

使用した釣具

釣竿 エバーグリーン ソルティセンセーション マークスマン
リール ダイワ セルテート2004CH
ルアー マルキュー アジマスト2インチ

条件絞込み