More Fun, More Enjoy

釣り情報

高見川いってきました~♪

郡山店梶田

コメント

こんにちは
奈良郡山店  梶田です


前回の釣行より2回目の鮎です~。
今回は地元から程近い東吉野は高見川へと行って来ました!

20170717 (5)
ここは私がブンブンに入社して始めての釣行スクールで鮎体験をさせてもらった思い出の場所です。
この時使用させて頂いたのもダイワの銀影エアSL80!
Myロッドとして購入したのもエアSL80!
2年越しの
運命だったのね~♪笑
なんてね~♪笑

はい。
今回は前回と違い天気は1日良好。
ですが三連休の最終日。
釣り客ももちろんあちらこちらに居れば、BBQを楽しむ方もいらっしゃる。
どこで竿を出そうか迷うところです。

大体の目星を付けて、囮屋さんで日券購入・・・
ではなく。
年券を購入!

20170717 (2)

高見川なら自宅から30分~40分で着くし、4回行けば元とれるし!ってなもんです。(吉野川は更に近いんですが・・・)
今年は夏磯我慢してー泣
波止も我慢してー泣
鮎にまみれたるねん!てところでしょうか。
いや、もちろん可能な限りで行きますし、行きたいんですけどね!
まずは一人でも行けるように仕込んでもらい中なもので!!!
回数重ねないと!と必死!!!笑


さてさて、
スタートはとりあえず、やん茶庵さんの少し上流辺りで竿を出すことに。
気をつけて山道をおりていき、用意してもらった仕掛けで準備を。

海とはまた違う清々しさにニンマリ。
今日も頑張るぞー!と。

20170717 (3)

鮎は最初が肝心。
オトリを弱らしてはダメなのでハナカン付けるのが本当に苦手な私は・・・
同行者に任すという・・・

毎度の事ながらこんな感じでな、とレクチャーを受け。
いざスタート~

今日のオトリはヤル気満チン!
泳がせてると、グイグイ上に上がっていきます。
と!
グインとアタリが。

めっちゃデカいんすけど・・・
その後入れがかりとなりましたが続きはせず。
ポイントを変えつつ、
瀬釣りもしつつ。
それでも掛かりが悪いので私一人だけ上流へえっちらおっちら。
途中木の枝に穂先がひっかかるアクシデント。
うぎゃー!
となりましたが穂先はセーフ!
まだまだ竿の長さ感覚が掴めてなく、扱いも微妙。
この先、狭い河川に立った時、おもいやられますね。泣
もっと気をつけなければ・・・

で、このポイントで疲れもあるし、釣れへんし~と、荒い釣り方をしてたんですがラッキー?なことに?
デカいのがポポポン!と釣れました。
(いや、一応それなりにイメージはしてました。汗)
流れのきっつい瀬で掛かる鮎は一気に流れで後退していき、竿を立てて耐えるの必死。
こんなんでいいのか?!
誰も助けはおらんし、
「自分頑張れっ!」笑
見事キャッチも成功~!

後で同行者に「ここやったらその大きさおるやろけど、この流れでその大きさキャッチやったらしんどかったやろ!大したもんやで!」と褒めてもらえたのでニンマリ♪
はい。単純です。
褒めてもらって伸びる子なんです。

時刻は13時過ぎ。
ポイント移動と休憩を。

移動した先は釣り荒れしてるのか鮎の姿は見えてもかかりが悪い!
ってゆーか、やってしまいました。
フネから出してハナカン付けるときに脱走!てか放流?泣
やっとかかったと思ったら、かかり悪かったり、キャッチミス!
ガーン。泣

20170717 (6)

17時まわり、そろそろ終わらなな、って時でしょうか。
得意の執念釣り(笑)

ガツッと1匹かかってくれました。

20170717 (4)

今回は
コミ10程度・・・でした、と、さ?


鮎釣りを始めて、経験は乏しいものの、接客時にお客様と話をしてわかってきた事もあれば、まだまだ課題はいっぱいです。

仕掛けも作ってみたいなぁと思いますが毎日クタクタな私なのです。
皆さん凄いなぁ・・・

20170717 (1)

夏本番!
水分補給しっかりと!

それぞれのフィールドでそれぞれの釣りを楽しみましょう♪

 

使用した釣具

釣竿 ダイワ 銀影エアSL 80

条件絞込み