More Fun, More Enjoy

釣り情報

和歌山 紀北

タチウオ 十数匹

高槻店向田

魚種
釣り方
場所
釣行日 2017-10-05
天候 晴れ
潮回り 大潮
同行人 友人数名

コメント

こんにちは、高槻店の向田です。

今回は和歌山県紀北エリアでタチウオがよく釣れているということで、タチウオ初めてという友人も含めて行ってきました。

日付が変わる頃に釣場に到着し、最初は全員でウキ釣りです

釣果をみているとタナは2ヒロから3ヒロで釣れているということなので、まずは全員そのタナでスタート

深夜2時頃まではアタリほとんどなく、隣の方が1〜2匹ほどウキ釣りで釣られていたので、タナを変えていくとすぐにヒット

3時になりアタリも増えてきて、ウキ釣りでポツポツ釣っていきます

初めてタチウオを釣った友人が、餌じゃない方でも釣りたいとのこと。笑

時間もそろそろ明け方に近づいてきたので、次は全員でワインドです!今回はフィッシュアローから発売されたフラッシュJ”SWルミノーバシリーズに専用のジグヘッド、フラッシュヘッドを使用してみます。

明るくなる直前には、ほぼ毎投アタリがあり、時合いで無事にワインドでも全員ゲットでした!

13E786D6-7837-4229-8BA6-E612BA5821E379FDDBB4-6B0A-4F65-806C-049444BA671B

明るくなってからは友人はまだ皆ワインドでテンポよく釣っているなか、自分はジグで、少し沖目を狙ってみようということで、ジャッカルのビッグバッカージグのグローカラーをキャストしてみます。ジグでも毎投のようにアタリがありました。

まだまだいろいろなところで釣果あがっているようなので、また違ったワームやジグなどを使用してみたいと思います。

 

条件絞込み