More Fun, More Enjoy

釣り情報

釣り納めはカワハギで決まり!

サイズ
24 cm
カワハギ×6

堺店山地 隆幸

魚種
釣り方
場所
サイズ 24 cm
釣行日 2017-12-20
天候 晴れ
潮回り 中潮
同行人 ブンブンスタッフ6名

コメント

堺店の山地です。冬の美味しい魚と言えば、やっぱりカワハギです!今回はブンブンスクールに急遽飛び入りで参加させていただき、加太の三邦丸さんでのカワハギ&カットウフグ釣りに行ってきました!カワハギ釣りは約2年振りですが、家に残っていた仕掛けや小物類を引っ張り出すところからスタート。

準備を済ませて現地に向かいます。今回は貸切なのでゆったりと釣りができます。午前6時頃にいざ出船。カワハギ&フグが両方狙えるポイントを流すとのことで朝イチはカワハギ狙いからです。久しぶりのカワハギなので、とりあえず天秤の釣りから始めます。

エサは船長さんからもらえる青イソメを付けた三本鈎仕掛です。オモリは30号を使用。狙う水深は20m前後です。

開始してすぐに隣りで釣っていた三上くんにカワハギがHIT!この日の為にタックルを新調した効果があったようです(笑)

しばらくすると私にも待望のアタリ!ククっという小さなアタリを上手く喰い込ませて何とか待望のカワハギGETです!

その後も飽きない程度にはアタリがあり、外道のベラもよく混じります。

隣りの佐野くんは一生懸命カットウ釣りをやっていますが、本命の反応はなさそうです。

天秤である程度カワハギも釣れたので、後半は胴突き仕掛けにチェンジです。

天秤は胴突きと違って待つ釣りですが、胴突きは積極的に誘いをかけての釣りです。

過去のイメージを思い出して、シェイクからの誘い上げからのフォールというパターンで誘いを入れます。

しばらく試すも反応なし・・・。再度天秤に変更しようかと考えていたら、フォールからのステイで明確なアタリ!

穂先に重みを感じながらフッキングに成功し、何とか胴突きでもカワハギをGETできました!

一方フグはというと・・・、この日は船中1匹のみでした(汗)

今回使用させて頂いたステファーノタックルは感度・操作性・軽さどれも文句なしです!

皆さんもキモパンのカワハギ狙いで、美味しいカワハギ狙いにぜひチャレンジしてみてください!

ブンブン堺店では「カハワギコーナー」展開中です!仕掛けや便利グッズなども豊富に取り揃えております!

釣行の際にはぜひお立ち寄りくださいませ~!

使用した釣具

釣竿 シマノ ステファーノ180
リール シマノ ステファーノCI4+200
しかけ 胴突き、天秤
道糸 PE2.0号
エサ アサリ、青イソメ

20171220_115042

条件絞込み