More Fun, More Enjoy

釣り情報

真鶴:地磯のグレ

口太グレ 33~35㎝ 9枚 38~40㎝ 2枚 計11枚

相模原店早野 恵一郎

魚種
釣り方
場所
釣行日 2018-02-13
潮回り 中潮
同行人 サンライン・がまかつ・マルキュー他フィールドテスター:久保野プロ・小田原マリンスタッフ:小池くん

コメント

南伊豆あたりにと考えてましたが、またも西風爆風で、渡船はアウト。とういうことで、またまた、久保野プロと地磯釣行!今回は小田原マリンスタッフの小池くんも参戦し、3名で真鶴の地磯へ。どうにかポイントに着くと、足場抜群で、懐かしい、尾鷲っぽいドン深ポイント。久保野プロにポイントの説明を受けて、釣りスタート。潮が動きにくい地形も尾鷲っぽく、個人的に得意なタイプのポイントです。竿1本半からスタートしますが、反応なし。竿2本まで落としてようやく反応出ますが入りません。松山ピエル4から、松山ピエルスペシャル0にG5セット。仕掛け変更で、1尾目釣りますが、サイズがこの時期で25㎝クラスと小さいです。連続で3尾ほど追加しますが、同サイズです。しばらく沈黙が続きますが、今度はピエルスペシャルの00に、G8セットして、ハリスもブラックストリーム1.25号に張り替え、仕掛けの入るところを探しながらあちこち仕掛けを入れていくと、だんだんとサイズアップ。タナは竿2本半と深いですが33~35㎝クラスをポツポツと拾えます。その時、久保野プロに激震!良型ヒットしますが、やりとり中にハリ外れ。やはり食いは渋いようです。ですが、このあとしっかり1番乗りで40オーバー確保、さらに、良型の尾長も確保し、さすがとしかいいようがないです。私も数を加えながら、この00パターンで丸々太った40オーバーも混じり、いい感じ終了かと思いましたが、沈黙していた小池くんに激震、デカそうです!最後の最後にやってくれました!本日最大のグレ42㎝確保!際2ヒロ!やりますね~!           今回も極寒、激渋の難しい釣りとなりましたが、あれこれと考えながら、魚にたどり着いた時の達成感がこの時期特有の面白さですね!

利用エサ店:小田原マリン 0465-29-0239

使用した釣具

釣竿 がまかつ マスターモデルⅡ 口太50MH
リール ダイワ トーナメントイソ 3000SHLBD
道糸 サンライン Pイオン ブラックストリームマークX 1.75号
ハリス サンライン ブラックストリーム 1.25~1.5号
浮き 松山ピエル 4 ・松山ピエルスペシャル 00~0
エサ マルキューV9徳用×1・超遠投グレ×1・オキアミ6キロ・サシエサ久保野漬け

2018.2.13k.hayano2

小田原マリンスタッフ 小池プロ
ええグレやな~!

条件絞込み