More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 北港マリーナ「うみづり家」さんでアンチョビミサイルテンヤ釣法☆

北港マリーナ「うみづり家」さんでアンチョビミサイルテンヤ釣法☆

ぼちぼちですー

高槻店下村 優

魚種
釣り方
場所
釣行日 2015-10-08
天候 晴れ
潮回り 若潮
同行人 高井田店平山主任、ワンナック渡辺社長

コメント

今年オープンしたての「うみづり家」さんへ行ってまいりました。
大阪市内からの出船なのでとても近くて便利です。
ポイントまでは少し距離があるので眠るなり、準備をするなりして過ごします。
基本はタチウオテンヤなのですが、ジグでも出来ます。
私は、アンチョビミサイルで開始。
ひとまずボトムまで落とし、デッドスローで10m程巻き上げます。
そしてタチウオの反応をみます。
テンヤの釣り方とまったく同じです。
船中ヒットするお客様が出る中、私のアンチョビにもアタリ!!
そのままゆっくり巻き上げると、ドーンというアタリ!!
すかさずフッキングを決め上げてみるとレギュラーサイズのタチウオです。

 

じぇwぴghp4いj

 

アンチョビのフックのセッティングは、フロントフック1個です。
タチウオはアンチョビの頭付近をかじりに来るので、写真の用の口に掛かることが多いです。
そして使用する重さは、テンヤと同じように40号(150g)がメインでいいと思います。
このアンチョビミサイルのテンヤと違った楽しみ方は、タチウオの反応がいいカラーを見つけ出すことです。
タチウオは刻一刻と好みのカラーが変化するので、これを読み取って釣れるとたまりません。
この日は、チャートが初めは調子が良かったですが、最終的にはピンクが好調でした。
ぜひこのアンチョビミサイルでドラゴン狙ってみてください☆

使用した釣具

釣竿 ダイワ ライトゲームX 82 M-190
リール シマノ バルケッタCI4+
ジャッカル アンチョビミサイル 150g、アンチョビフック

条件絞込み