More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • リベンジなるか?日本海ディープタイラバ釣行

リベンジなるか?日本海ディープタイラバ釣行

サイズ
64 cm
真鯛 64cm
ガシラ
フグ

大津店松田 侑也

魚種
釣り方
場所
サイズ 64 cm
釣行日 2018-05-30
天候 雨のち曇り
潮回り 大潮

コメント

日本海ディープタイラバ、悪夢の2連敗・・・

「2度あることは・・・」になってしまうのか、「3度目の正直」なるか。トップスジャパンさんに今回もお世話になり、リベンジ釣行してきました。

朝は生憎の雨。予報ではパラパラ程度のはずが、がっつり本降り・・・・。防水が切れてきている僕のレインと心に雨が沁みてきます・・・。

前日もなかなか厳しい状況だったようですが、朝から大鳥山できており、「今日はイケる」と自分に言い聞かせながらスタート。

潮はあまり動いていなかったので、レッドスナイパー160gでもすんなりボトム取れ、ライン送って送って丁寧に攻めるも無反応の時間が続く。

あれ、今日もヤバげじゃないのと思い始めた時に、着底直後に違和感あるも続かず。しかし横の方がHITしており、確実にタイのはず。

もう一度落とし直し、そこまでラスト5mをノーサミングで、スピード変化させ、着底直後から早巻きでアピールさせて5、6巻き目で「ゴン、ゴン」と待望のアタリが!

完全に重み乗ってからスィープに合わせ入れ、これバラしたら洒落ならへんと慎重にやり取り。

なんとか取り込めたのは64cmと大きくはないものの、久しぶりに一匹の価値を思い知る貴重な一匹となりました。

その後も良い反応かなり入っている状況や、一日通して大鳥山発生して釣れそうな感じがしていたのですが、ガシラ・フグ追加しただけで終了。

中層までかなり感度入っていたので、きっちり中層を攻め切れていたら喰わせられていたかもしれません。

ベイトが子サバのようで、これがイワシなら喰いがまた変わるようで、また状況も良くなってくると思われます。

釣りとしては単純な落として巻くだけのタイラバですが、巻きスピード・スカート・トレーラー・バーチカルに攻めるのか流していくのか等考え出すと面白く、本当に奥が深いです。

これからも面白いのでどんどん釣行していきます。

 

使用した釣具

釣竿 ジャッカル ビンビンスティックVCM BSC-511SUL-VCM
リール シマノ オシアコンクエスト301HG
ルアー トップスジャパン レッドスナイパー160g、ダイワ 紅牙ベイラバーフリーヘッドα200g、シマノ フラットバクバク180g等、ダイワ 紅牙中井チューンSS+フィッシュアロー フラットJカーリー2 
道糸 PE0.8号
ハリス リーダー4号

条件絞込み