More Fun, More Enjoy

釣り情報

ゾーンに入ったタコ釣り・・・

1タコ

天王寺駅前店水口 久士

魚種
釣り方
場所
釣行日 2018-07-03
天候 くもり
潮回り 中潮
同行人 各店スタッフ、谷山商事:西村様

コメント

 ようやく活性の良くなってきているタコ釣りへ、谷山商事の西村さんと各店スタッフで「きもと」さんにお世話になり明石の海へ出撃してきました。

 超絶人気の「踊るタコ天秤」を使いながら「エギでノリ乗り」の竿を使い頑張りましたが・・・・

 いつもそこそこ釣れるのに、ミズグチの両サイドは釣れるが、ミズグチだけは釣れず・・・そして何故か各所からのオマツリをいただくオマツリ隊長となっておりました。

 当日は、タコ墨族の無敵のブルー、キャバレーピンク、ミドリエビが人気で釣れており、ミズグチが好きな落書きホワイトはかすりもせず・・・

 船長からも「マツルからエギは2個まで!シンプルにしてや!」と言われシンプルにしても釣れず、今日は修行の日とあきらめていたところ、ワカメゾーンから海の神様からお使いをいただきボウズは逃したのでありました。

 今回は淡路島よりの20メーターラインと50メーターラインの2カ所を狙い、サイズがいいのは深場でしたね。

 釣れたタコも足が無い個体や、折れたカンナがついたままの個体もおりカラーローテなどもしっかりしないとなかなか厳しいのだとも思いました。

 踊るタコ天秤は 天秤の角度もかえつつタコエギが少し浮くためにタコのモサっとしたアタリも出やすい使用になってます。

ただ、タコエギの向きをしっかり見ておかないとハリが下向きについていることもよくあるのでご注意を。

また天秤の角度も広げたり、狭めたりと微調整してタコエギ同士がマツらないようにしてあげてください。

 釣れてないミズグチからのアドバイス・・・ですけども・・・

 今回お世話になったのは 「釣船きもと」さんです。078-923-6177 大きな船なのでゆったりと座れますし、駐車場も大きいのでオススメです!

 船長には申し訳ない貧果で・・・すいませんでした。

 釣れる人はキチンと釣ってますから!

 

ちなみに「ゾーン」とは・・・釣れないゾーンで、釣れなかった人間の言い訳のことです・・。

使用した釣具

釣竿 エギでノリ乗り 165
リール ソルティガ10HL
しかけ 船匠 シリーズ 墨族など
道糸 PE2号
ハリス リーダー8~10号
オモリ 50~70号

条件絞込み