More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 醒井養鱒場ルアー釣り大会2018名人戦第5戦(最終戦)

醒井養鱒場ルアー釣り大会2018名人戦第5戦(最終戦)

決勝一回戦(ベスト32)敗退

郡山店六角 和仁

魚種
釣り方
場所
釣行日 2018-09-02
天候 晴れ

コメント

奈良郡山店 六角です。

今回は醒井養鱒場にて行われている
『2018 名人戦』に参戦してまいりました。

今日の試合は『第5戦』。
今年の最終戦になります。

タックルの準備をして受付、大会本部にて抽選。
今回は『M組 63番』
初戦は1試合目後半スタート。

開会式の後、集合写真をとって試合開始!

予選は各組5人の総当たりリーグ戦。

・第1戦 まだ放流の影響が濃い状態。順調にスタート。
     接戦の末、“29対28”と辛勝。

・第2戦 まだまだ決行釣れてる様子。が、いきなりミス。
     飛ばしすぎて対岸の木に引っ掛けタックル1本死亡。
     結局“15対20”と負け。

・第3戦 アウトレット側に移動。まだまだスプーンで行ける状態。
     上手くはまって“28対20”で勝ち。

・第4戦 最終戦。スタートが上手く切れず。
     後半少し追うも、最終的に“9対11”にて負け。

以上予選リーグ『4戦2勝2敗 M組2位』でなんと予選突破!
(最後の試合、1勝2敗の方同士の試合でなんと双方11匹でドロー!
 結果、2勝の私が予選突破できました。)

午後からは決勝ラウンド。
ここから先はまだ未知の領域。

まだスプーンで行けるかと思ったんですが、
どうやらカラー選択をミスってしまい数を伸ばせず。
結果“3対11”で敗退。

やっぱり午後からの決勝ラウンドは難しいデス。

試合後は疲れてのびてました...

今日は天気が良く、でも8月程は暑くなく少し風もあって
日陰にいると気持ちよく過ごしやすかったです。

大会終了後は表彰式。
今回は最終戦の為、総合優勝の表彰もありました。

また今回は協賛品が盛り沢山で、参加者全員何かしら手にしてました。
私も今回は「ロデオクラフトのキャップ」と「東レのライン」をいただきました。

20180902_samegai_3

今回にて本年度の名人戦は終了。
以降、ルアー大会やトラキン地方予選等がありますので
まだまだ経験値を積んで行きたいと思います。

使用した釣具

釣竿 ① ロデオクラフト 999.9マイスター 60L-TRZ ② バリバス エリアドライブ TS ARD-62T-DTS ③ ティモン T-コネクション TCS-60L Ester ④ バリバス -ワークスリミテッド- ARD トーナメントドライブ[エクストラ] ARD-62S-BTX ⑤ ヴァルケイン ブレイクスルー エクスフィード 60UL
リール ① ダイワ スティーズ(スピニングモデル) タイプ1 ハイスピード 1003 ② シマノ ヴァンキッシュFW 1000S ③ シマノ ヴァンキッシュ C2000S ④ シマノ 16ヴァンキッシュ 1000PGS ⑤ シマノ ソアレCI4+ C2000PGSS

20180902_samegai_2

ライン :
① シーガー R18フロロリミテッド 2lb
② ユニチカ エリアゲーム エステル 2.2lb
  リーダー: ユニチカ シルバースレッド トラウトリーダーFC 2lb
③ ゴウセン ルミナシャイン 0.3号
  リーダー: ユニチカ シルバースレッド トラウトリーダーFC 2lb
④ ユニチカ エリアゲーム エステル 1.2lb
  リーダー: ユニチカ シルバースレッド トラウトリーダーFC 2lb
⑤ ダイワ 月下美人 月ノ響Ⅱ+Si 0.15号
  リーダー: ユニチカ シルバースレッド トラウトリーダーFC 2lb



大会使用ルアー
スプーン: ロデオクラフト ジキル-B 3.4g
      フォレスト ミュー 2.2g/2.8g
      ヴァルケイン ハイバースト 2.4g
      なぶら家 アキュラシー 0.9g

クランク: ラッキークラフト ディープクラピー

条件絞込み