More Fun, More Enjoy

釣り情報

キハダマグロキャスティング

サイズ
35キロ cm
キハダマグロ、キメジ、カツオ、シオ、沖ザワラ、シイラ

堺店宮川 朗

魚種
釣り方
場所
サイズ 35キロ cm
釣行日 2018-09-11
天候 曇り
潮回り 大潮
同行人 お客様 川上様

コメント

こんにちは、堺店スタッフの宮川です。 今回は、三重県伊勢志摩よりテンヤ丸さんに乗り込み、キハダマグロを狙ってみます。 午前5時半、一応全員がエビングの用意をしていたので沖のパヤオを目指します。 約1時間半の航行でパヤオが見えてきました。 パヤオ付近では、何かがボイルしているのが見えます。 取り敢えずキャスティングから行うと、一投目からヒット!! そこそこサイズのシイラです。 狙いの魚種ではないので、船には上げずにリリースします。(なのでシイラの写真は無しです) ひとしきり、シイラを釣ったところで、エビングにチェンジします。 同乗者の皆さんもテンポよく、キメジやカツオ、シオと色々な魚種をキャッチして行きます。 で。当の私は2流し目にて、謎の牙系魚種にエビングの仕掛けを丸ごとカットされ意気消沈。。。 まさかの、予備を持っていないと言う事態に・・・(汗) それから、ジギングにチェンジして見ますが、まぁーなんにもあたらない。(涙) やっと掛けたのは小さな小さなシオ・・・・(恥ずかしいので写真は無しです) 失意の中、キャスティングにかえてペンペンシイラを釣りまくり傷心を癒やしていると パヤオの周りのペンペンシイラがもの凄い勢いで逃げ始めます。 BigChance到来です!! 船長も鳥山付近に船を合わせ、時を待ちます。 そして・・・・ キハダマグロのナブラ発生!! サイズは30~50キロクラス。 皆で一斉にキャストしますが、一発目のチャンスは逃してしまいます。 船を移動し同じように鳥山に船を合わせ、キハダのナブラを待ちます。 今度は良い距離にキハダのナブラが発生!! キャストと同時にミヨシから「ヒット!!」の声が聞こえます。 今回、同船したカリスマ美容師の川上様のロッドがひん曲がっています! ちなみに、私のカッコイイ、ツーブロックのパーマは川上様にして頂いています。皆様も是非。。 それからは、船上はお祭り騒ぎ。(笑) (マグロのファイトシーンに立ち会った事がある方は、分かります) 約20分のファイトで見えてきたのは、立派なキハダマグロです。 慎重かつ力強いファイトで上がって来たキハダに船長が銛を一撃!! 勝負ありです。 川上様。本当に、おめでとうございます!! 風が変わる一瞬のチャンスを見事にものにしましたね。 おみごとでした!! その後、波が高くなり午後1時過ぎにストップフィッシングとなりました。 帰りは、まぁまぁの波で船酔いした私でした。。

使用した釣具

釣竿 GTロッド
リール ダイワ:ソルティガZ6000GT
ルアー ダイビングペンシル
道糸 PE6号
ハリス 150LB
川上様タックルデータ   
ロッド:ゼナック フォキートツナ83-4
リール:シマノ ステラSW14000XG
ライン:PE6号
リーダー:130LB

条件絞込み