More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 三重 キハダキャスティング テンヤ丸

三重 キハダキャスティング テンヤ丸

カツオ キメジ オニカマス シオ

堺店佐野 政雄

魚種
釣り方
場所
釣行日 2018-09-11
天候 曇り 雨
潮回り 大潮
同行人 江頭 渡辺 宮川 お客様3名

コメント

三重 テンヤ丸にてキハダキャスティング 三重でのキャスティングが初めてでもあり気合十分 テンヤ丸さんも 船長さんもやさしく 船もでかい チャーターを7名でしたが余裕をもって 釣りができます 港からポイントまで1時間半 今回パヤオに行くようです ポイント近くでは鳥が沢山 まずはキャスティングとエビングで別れて釣り開始 天候も悪くなる予報なので朝からウネリもあり釣りにくいが 僕はエビングで釣り開始 1投目から反応 2投目でキメジ  反応良くアタリもあるがバラシも多い 少し引きが強いとカツオ パヤオ近くでは小型カンパチが沢山見えます 遠くではキハダが跳ねているのを見ることができます かなり大きく 推定40キロ~50キロクラス ベイトが見えないので何を追っているかは解らず お昼から天気が悪くなり遠くでは雨 一瞬天気はかわり風も止むとボイル発生 お客様がヒットさせ 僕も遅れてキャスト ペンシルからシンペンに変えていたので ドリフトフォールしているとロッドに伝わるアタリ しかしフッキングせず お客様はファイトしています、約20分でゲット 大きなキハダ35キロありました。 その後は天候が急変 終了となりました。 これから10月後半まではパヤオで12月は尾鷲沖でのサンマパターンで狙えるそうです。

使用した釣具

釣竿 シマノ オシア フルフロンタル
リール シマノ ツインパワー8000HG
道糸 PE6号
ハリス リーダー30号

条件絞込み