More Fun, More Enjoy

釣り情報

2018年最後の鮎釣り IN中津川

サイズ
10~16 cm
鮎 10匹

相模原店丸田 泰助

魚種
釣り方
場所
サイズ 10~16 cm
釣行日 2018-10-26
天候 晴れ

コメント

例年、鮎釣りは10月前半に相模川へ釣行して終了していましたが、今年は9月に雨が続き、10月に入っても相模川は濁ったまま。中途半端に終わった感がありましたが、今年は相模川と中津川で「特別採捕」というのを行っていて、10月末まで友釣りが出来る(但し、登録が必要で、年券が使用できないので一日券を買わなければならず、釣果をオトリ屋さんに報告する必要がありますが。)ので、最後に行ってみることにしました。相模川はまだちょっと濁っているので、今回は中津川に釣行することにしました。相模川より水温が低いので、穴あきドライタイツでは冷たいだろうと、覚悟しての釣行です。(実際、水メッチャ冷たくて寒かったです。)

実は、中津川への釣行は3年ぶり。オトリ屋さんでどこがイイか聞くと、オトリ屋さんのすぐ裏手で釣れるとの事。川に行ってみると、5~6人程先行者がいたので、声を掛けて聞いてみると、午前中で2~3匹とキビシそうです。それでも、川を見ていると、たまに鮎が見えるので、準備をして昼過ぎから釣り開始。

手前から丁寧に泳がせると、5分ほどで1匹目が掛かりました!が、抜き上げると空中でポロリ。気を取り直して釣り再開して、30分ぐらいして今度こそ1匹目をキャッチ!15cmぐらいでちょっと痩せています。そこからポツリポツリと釣れますが、アタリがあっても掛からなかったり、掛かっても空中でポロリが数回。水温が低くオトリも野鮎も元気がないので、鈎が刺さり込まない様です。アタリがあったらアワセを入れる感じで竿を曲げてから取り込むとバラシが減ったので、夕方までに10匹釣って納竿としました。

さすがに、水温が低くてサビも出てきていましたが、きちんと今年の鮎釣りを締めくくることができました。来年もイイ鮎釣りができますように!

 

ちなみに、サイズは10~16cmぐらいでしたが、10cmぐらいの鮎でも卵持ってました。

使用した釣具

釣竿 シマノ:プロセレクト FW90
しかけ 水中糸:ナイロン 0.2号
鈎:オーナー 秀尖 7号3本錨

条件絞込み