More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 相模川 高田橋下流のカープフィッシング

相模川 高田橋下流のカープフィッシング

0匹

相模原店丸田 泰助

魚種
場所
釣行日 2015-11-11
天候 晴れ
潮回り 大潮

コメント

前の週のカープ釣行でボーズだったので、リベンジ釣行。前回行った場所は4駆の車でないと危険な場所なので、今回は普通車でも釣り場ギリギリまで入っていける場所を選択。最初に選んだ場所は磯部。しかし、残念ながら鮎釣りシーズン終了のためか、下流の堰が開いてしまっていて、水位は下がって釣りが出来ない状況になっていました。仕方なく場所移動。いつも良く行く高田橋下流に行く事にしました。
現地に着くと、2人ほど竿を出しているのが見えたので、その少し上流側に竿を出すことにしました。
まずは、フィーディング(撒き餌)。今回はアカムシとザリガニを使うので、半分づつ撒いてから、ゆっくりタックルの準備を開始。流れがあるので、オモリ30号をセット。ザリガニ+ソーズポップアップのスノーマンとアカムシ+ソースポップアップのスノーマンにしてキャスト。アタリを待ちます。
開始から30分ほどで最初のアタリ。でも、バイトアラームが鳴ったり、止まったりします。リールを巻くと軽いですが、魚の引きは感じます。手前に寄せて来ると、60cmぐらいの小さなコイが見えました。が、目の前の浅瀬で鈎が外れてしまいました。残念、ボーズは継続中です。その後はアタリも無く、3時間おきに仕掛けを打ち直しますが、カニかカメが分かりませんが、何かにボイリーをかじられるだけで、コイからのアタリは無く、終了しました。
そろそろボーズ脱出したいので、次回は新しい釣り方や釣り場所を探してみるのもイイかもしれません。

 

CA3A2355

 

NGカープの新製品 「オリジナルロッドポット タイプS」買ってしまいました。コンパクトに収納出来て持ち運びも便利です。担ぎ込み釣行や予備のロッドポットとしてもオススメですよ!
*バイトアラームやバットカップは別売りです。

使用した釣具

釣竿 アブ ブレードX  3.00-363J
リール ダイワ リーガルプラス 4500
フックベイト:①カープオンリー レッドクラスタシーン(ザリガニ) 16mm+ザリガニDIP+ダイナマイトベイツ ソースポップアップ10mm ②カープオンリー ブラッドワーム(アカムシ)+アカムシDIP+ダイナマイトベイツ ソースポップアップ10mm

条件絞込み