More Fun, More Enjoy

釣り情報

再びサンマチャレンジ!

高井田店江頭 健一

魚種
釣り方
場所
釣行日 2018-12-18
天候 晴れ
潮回り 中潮
同行人 常連様M様、S様、盛漁丸前川船長、お連れ様

コメント

こんにちは、高井田店スタッフの江頭です。
先週のサンマパターンが不発に終わってしまい、
モヤモヤしていたので今年最後に再チャレンジしてきました。

 

今回はいつもお世話になっている尾鷲のディープブルーさん。
丁度前日に70kgオーバーを当てているので期待大!
先週より水温も安定し、各遊漁船で釣果が上がってます。

 

午前6時半、出船。

IMG_4164


沖のブレイクで待機していると朝イチからサンマの姿が!
ココ最近は昼に跳ねている姿が多かったそうですが、
朝イチから見るのは最近では珍しいとの事。
キハダの姿は見えませんが、前に回り込み誘い出し開始!

 

今回は偶然にも同船者が常連様のM様、
西昆陽店常連様のS様(今回2回目の同行)、
淡路沼島の盛漁丸 前川船長とお連れ様の4人。
全員でワイワイと楽しい雰囲気でスタート!

 

誘い出しで出ないので、
先回りしてサンマが通りそうな所で待機。
今日はサンマが出ても鳥がいつもより少ない・・・。
海上は凪で周囲が見渡し易く、全員の目で捜索。
南の新宮沖で何かが跳ねた気がしてよく見てみると・・・。
60kgを優に超すキハダが跳ねているのを目撃!!
同時に川口船長も目撃し、急発進!!
何とかナブラになっている状態に間に合ったものの、
アゲインストに着いてしまいあと少しが届かない・・・。
ナブラが消えた後も誘い出すが反応無し。

 

暫くすると沖でまたもやナブラ発生!
今回はフォローでルアーも直撃出来ます。
が、全然ルアーに反応してくれずこのチャンスも物に出来ず。

 

その後、サンマだけ跳ねているのは何度も目撃しますが、
肝心のキハダは単発で跳ねているのを数度見ただけ。
昼からはサンマさえ跳ねなくなり暫し仮眠のお時間。

 

夕方からまたサンマが跳ね始め、最後ワンチャンあるか?
という状況でしたが、波風強くなりサンマさえも追いづらい状況。
今年最後のチャレンジは朝のチャンスを逃し終了となりました。

IMG_4168

 

今シーズンは正月明けまで続きそう、と川口船長が読んでいるので、
来年一発目の釣りはキハダチャレンジで決まり?!
状況次第ですが、来年も募集をかけるとの事なので挑戦したいと思います。

 

今年は三重のキハダの群れが小さい気がした1年でしたが、
来年もドンドン挑戦していきたいと思います!!

使用した釣具

釣竿 ダイワ:ソルティガ EXP-BG85S, CB77S, AP83XHS, AP80HS
リール ダイワ:15ソルティガ 7000H-DF, 10ソルティガ 5000H(EXP5500スプール替)
ルアー ソウルズ:ナルド210,ブラバス186HS、ヤマリア:ラピード230、アルモミス:サンマペンシル

条件絞込み