More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • アウェイの洗礼!?和歌山シーバス釣行 1日目 

アウェイの洗礼!?和歌山シーバス釣行 1日目 

シーバス・マゴチ

京都 伏見店生田

魚種
場所
釣行日 2015-11-26
天候 くもり
潮回り 大潮
同行人 スタッフ川崎さん

コメント

シーバス連敗続きの僕に「釣らせてやるよ・・・。」とスタッフ川崎さんの一声で和歌山は紀ノ川にシーバスを狙いに釣行してきました。


深夜0時過ぎくらいに紀ノ川に到着。初紀ノ川の僕は期待に胸を膨らまし、鼻息荒く車から飛び出します!!が!!


爆風!!紀ノ川大荒れ!!出鼻をくじかれ早くも焦ります。


追い風になる対岸には先行者がいる為、とりあえずこちら側で実釣開始。

ミノーをキャストするもまったく飛びません。


すると川崎さんが開始数分でチーバスをキャッチ!!


魚はいるようです。バイブレーション使用とのことで、早速僕もルアーをシリテンバイブ73の濁りに強そうな銀粉フラッシュチャートに変え数投目、ゴゴンッと何かがHIT!!

上がってきた紀ノ川初フィッシュはマゴチ!!

 

20151126ikuta2

 

シーバスではなく残念ですが結構いいサイズで楽しませてくれました。

そのあとポイント移動。コチラは風の影響も少なく、ベイトっ気も十分です。

トップにも出るとのことで、面白そうなのでチヌ用ポッパーでやってみると数投でボフっとバイトが!!しかし乗らず!!でも楽しい!!


そのあとも何回かバイトはありましたが乗せきれず、立ち位置を変えて再チャレンジ。

すると少し離れた場所でやっていた川崎さんにHIT!!


シーバスをキャッチした川崎さんに場所を変わってもらいキャストするとすぐにひったくるようなバイト!!

先ほどのシーバスをリリース中の川崎さんもダッシュで戻ってきてもらい無事にネットイン!!

 

20151126ikuta3

 

和歌山初シーバス!!うれしい1匹です。

そしてそのあとはもうヒットの連続です。


僕はずっとミノーを使用。ただ巻きからのトゥイッチを1、2回入れるとドンっといった感じで明暗に付いたシーバスを釣っていきます。


バイトも躊躇なく食ってくる感じでルアーを丸のみにされたりと活性はかなり高め。


ただどこに投げても、何を投げても釣れるということはなく、バイトが出るポイントは限られているようです。


ゲーム性は残りつつ、トレースコースが合えば高確率で喰ってくる活性の高さがかなり楽しい展開に。

二人で「終われませんな~!!」とキャッキャ言いながらシーバスを水揚げ、流れ作業の様にローテーションで釣り上げていきます。

最後に川崎さんが今日一の76.5cmのシーバスをキャッチし、反応も無くなってきたので1日目終了としました。

和歌山シーバス初挑戦でシーバス乱舞の爆発を味わいかなり嬉しい洗礼を浴びました♪

使用した釣具

釣竿 メジャークラフト スカイロード702ML/S  アピア Foojin’R103MLX
リール ダイワ セルテート3012H  シマノ エクスセンスLBSS
C3000HGM
サイレントアサシン80S 
シリテンバイブ73・53
X-80jr.SW

条件絞込み