More Fun, More Enjoy

釣り情報

伊豆半島 東伊豆地磯のグレ

口太グレ 33~39㎝  キーパーに入らなくなりリリース含め35枚くらい

相模原店早野 恵一郎

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-01-07
潮回り 大潮
同行人 サンライン・がまかつ・マルキューフィールドテスター 久保野プロ

コメント

あけましておめでとうございます。ブンブン相模原店の早野です。本年もよろしくお願いいたします。

東伊豆の地磯に、サンライン・がまかつ・マルキューフィールドテスターの久保野プロと初釣りに行ってきました。(久保野プロも初釣りということでした:年末のブンブン相模原店のトークイベント盛り上がりました。ありがとうございました!)冷え込み厳しいですが、晴天で絶好の釣り日和です。正月休み明けで地磯も空いてるかと思いましたが、満員御礼(笑)。先端のポイントにはいつもブンブン相模原店をご利用して頂いてるお客様2名でした(笑)ご挨拶して、奥のポイントが空いてるので、久保野プロと2名で入りました。コマセを入れると大量のエサ取り。今回は地磯なので、エサの量はいつもより1セット少ない量。釣りスタートも朝9時からのゆっくり釣行なので、撒く量を調整しながらの計画。久保野ウキG4からスタート、1投目からコッパ掛かり、エサ取りなんとかなるかなと考えながら釣り続けますが、やはりまったくサシエ残らず。そんな中、久保野プロがいきなり35クラスの良型、立て続けに40あるなしサイズ確保!さすがです。今回は釣り座がすぐ横なので、なんで?どうやってるの?の質問攻めできました(笑)。久保野プロの釣り方を観察してると、ひとつの答えが出て試してみることに。底潮に上手く仕掛けを入れ込んでるようですので、ウキ止め無し、久保野ウキ0にチェンジ(久保野ウキですが、塗料の濃度が他のウキと違うので、良く見えます!ちなみに0以下はストレート、G0以上は2段パイプです)、マキエの投入点とか計算しながら、仕掛けを馴染ませていくといい感じのところでウキがスーと入っていきます。(ここに入らないとエサ取りにやられます、いい潮に反応できるウキが必須ですね)ここから爆釣スタート!39㎝まで良型絡んでパターンにハマり連続ヒット!超楽しい!ですが、潮が変わりポツポツ掛かる程度になりましたが、また、久保野プロがヒットさせます!「今度は何かえたんですか?」→ハリでした。「がまかつファイングレ4号(別名:ふれ掛かりグレ)」やさしい久保野プロがハリを分けてくれ、効果テキメン!即反応です。追加で良型を確保でき、夕方4時で終了となりました。とにかく、久保野プロの引き出しの多さに驚きでした。今年の初釣りは満足な釣果+自分の引き出しも増やせ勉強になった良い釣行となりました!

ブンブン相模原店は今年も磯に熱いお店でがんばっていきます!

利用エサ店:小田原マリンターミナル 0465-29-0239

使用した釣具

釣竿 がまかつ マスターモデル口太Ⅱ M50
リール ダイワ トーナメントイソ3000SHLBD BITURBO
道糸 サンライン マスラードⅡ 1.5号
ハリス サンライン ブラックストリーム 1.25~1.5号
浮き 久保野ウキ 0・G0・G4
エサ マルキュー VSP×1袋 Ⅴ10SP×1袋 オキアミ6キロ

2019.1.7k.hayano5

がまかつ ファイングレ 喰い渋りに威力を発揮! 繊細なハリです。タックルバランスが重要です。

条件絞込み