More Fun, More Enjoy

釣り情報

激荒れのオニカサゴ釣行

サイズ
36 cm
オニカサゴ/9匹 ユメカサゴ/2匹

堺店平山 武

魚種
釣り方
場所
サイズ 36 cm
釣行日 2019-02-27
天候 曇り
同行人 お客様2名と東さん

コメント

お客様のお誘いでまたまたまたオニカサゴ釣行へ!

今回はお客様2名と東さんとの4名での釣行。

お世話になったのは和歌山・由良の明良丸さん。

出船は5時でしたが思いのほか風が強い為、明るくなるまで時間を遅らせての出船。

ポイントは紀伊水道の遠征ポイント。

風とうねりがもの凄く、2時間ほどかけてポイント到着。

ポイントに着いてもうねりで船が上下するわするわ・・・

普段は船酔いしない私でも若干気持ち悪くなるほどの大荒れの中釣りスタート!

水深は170mほど。150号のオモリをつけた3本針天秤仕掛けで探ります。

ミヨシに釣り座を構えたので船のアップダウンがもの凄く激しいので当たりをとるのも一苦労。

それでもなんとか仕掛けを上下あまりさせないように竿の操作を行います。

しばらくすると竿先に違和感。手元に感じるような当たりではなく、竿先の動きがおかしいなというレベル。

集中して当たりをきくとグッグッといオニカサゴ特有の当たり!

しっかり合わせを入れ、いつもより低速で巻き上げ開始。無事取り込んだのは本命オニカサゴ!

まずはボウズ逃れで一安心。

その後も当たりは殆ど手元に出ないような微かな当たりばかり。

途中からエサ取りがいない為、ブルーの水中ライトやケミホタルを追加してアピール力を強化。

これが功を奏し、当たりの数は明らかに増えました。しかし相変わらず当たりは非常に小さく手元に出るような当たりはあまりありません。

この日はこの竿先の違和感を目感度含み捉えられるかどうかが重要になってきました。

終わってみるとオニカサゴ9匹、ユメカサゴ2匹と荒れた状況では上々の結果となりました!

使用した釣具

釣竿 シマノ ライトゲームCI4モデラート TYPE73 HH225
リール シマノ ビーストマスター3000

条件絞込み