More Fun, More Enjoy

釣り情報

和歌山県 船カワハギ釣り

サイズ
26 cm
4匹

本社池本 和行

魚種
釣り方
場所
サイズ 26 cm
釣行日 2019-03-17
天候 くもり時々雨 強風
潮回り 長潮
同行人 本社 白川氏、白川さん

コメント

シーズンも終盤の船カワハギ釣りへ和歌山県湯浅栖原の「かるも丸」さんへ行ってきました。

真冬のような寒さの中、朝6時20分ごろ出船。1時間ぐらいで日ノ岬沖のポイントへ到着。

水深は40mちょっと、集器無しのシンプルな仕掛けで釣り開始。

船中ポツポツとカワハギが上がり始めるがアタリが無い。

仕掛けの上にダイワのジャラジャラを付けてアピールを強化。

するとすぐに待望のアタリ、上がってきたのはキモパンの良型カワハギ。

1553178556702

 

その後1匹追加したが、渋い状況が続く。風、波が出始めた9時40分ごろ、日ノ岬沖ポイントへ移動。

水深は30mほど、根が荒く、根掛かりに注意が必要なポイント。

時折雨が降る中、アタリに集中するがなかなか釣れない。

風、波が強く仕掛けが安定しないので、中オモリ1号を仕掛けに追加する。

効果があったのか、厳しい状況の中、2匹を追加することができました。

14時前、雨、風が強烈になり納竿となりました。

数は釣れませんでしたが、サイズが良く、キモもパンパン。とてもおいしく満足の釣行になりました。

使用した釣具

釣竿 シマノ:カワハギBB M180
リール シマノ:バルケッタBB 300HGDH
しかけ 胴突き3本針
道糸 PE0.8号
エサ ダイワ:特選皮剥アサリ+アミノソルト激旨

DSC_1555

条件絞込み