More Fun, More Enjoy

釣り情報

シマノバスセッションに参加!

サイズ
60 cm
バス/2匹

堺店平山 武

魚種
釣り方
場所
サイズ 60 cm
釣行日 2019-04-02
天候 晴れ
同行人 シマノ 喜多野氏・森氏 永野プロ 大津店・馬場アドバイザー 高槻店・下村リーダー

コメント

4/2、琵琶湖でシマノさんバスセッションに参加してまいりました!

シマノからは営業の喜多野さん、ルアー開発を行っている森さん。そしてガイドは琵琶湖の人気プロガイド、たまらんばい永野さんという豪華メンバー!

そんな豪華メンバーのセッションにブンブンからは私と大津店・馬場アドバイザーと高槻店・下村リーダーの三名の参加。

20190402_v4pMhGSVlKSKf8lP

一日琵琶湖で実釣を通して新製品含む商品の勉強を行うという企画です。

そして当日、狙い打ったように寒波で非常に寒い!比叡山には永野さんも久々に見たというぐらいの雪が積もっていますが防寒対策をしっかり行い挨拶を済ませて出船!

午前中私は、森さんの操船するボートに乗船。ポイントは永野さんのボートと同じところで、全員が同じ条件で釣りをするというスタイルです。

まずは風が強くなる前のタイミングで北山田周辺の2~3mエリアをバンタム・スウェージー1/2ozで巻き展開。

濁りも入り、時折ベイトの反応も出るのですがここでは反応なし。

しばらく攻めていると、馬場アドバイザーがスタッガーオリジナルのテキサスリグでHIT!

20190402hirayama (2)

寒くても魚がいる!ということで私の活性もUP!その後このポイントでは反応が出ず、風も強くなってきたので移動。

更に南下し風裏のシャローエリアへ。ここはよい感じに濁りが入っており、ラトリンサバイブ70にルアーチェンジ。

しばらくすると今日初めての生命反応!しかしこれはコイがぶつかったようでデカいうろこが付いてきました(笑

更にもう一枚うろこを追加してキャストを繰り返しているとヌーッとごみでも引っ掛けたような重みが。

反射的に合わせてもほとんど動かないのでゴミかな?と思って巻いてくるとようやく引き始めました。

一気に取り込むと本命のバス!ボウズを免れ一安心!

20190402hirayama (11)

その後二匹目を求めて巻きを繰り返しますが残念ながら反応せず。

更に冷え込みも風も強くなって来た為、いったんお昼休憩をはさむことに。

食事をとり体も温まったとこで、比較的ましな風裏での新製品ルアーチェック!

まずはすでに発売されていますが、バンタム・BTスラプターのチェック。

20190402hirayama (5)

ただ巻きでS字アクション。高速引きでもOK!ジャークやストップ&ゴーにも機敏に反応するのに糸絡みが非常にしにくい!

そしてアクション後に水面方向に逃げるようなアクション!これからのシーズンに非常に楽しみなルアーです!

そして未発売のBTフロッグ。

20190402hirayama (8)

水に絡みつくような移動距離の少ないドッグウォークが可能で、一日中キャストを繰り返しても水抜きをする頻度が非常に少ないというフロッグ!

誰でも簡単にアクションを付けられ、ストレスの少ないこれまたこれからの時期に非常に楽しみなルアーです!

そして最近発売になった、NEWアンタレスのキャストもしてきました!

セットしたルアーは風の影響を受けやすい9gのフラットサイドクランク。

風裏とはいえまあまあな風の吹いている場所でバックラッシュ大丈夫かなと思いキャストすると驚くほどスコーンとルアーが飛んでいきます。

調子に乗りバックラッシュ覚悟でフルキャストすると気持ち良いほどのルアーの伸びるように飛んでいく!

小型~中型ルアーにばっちりのリールで遠投もしっかりできるオススメリールです!

他にも色々試して説明を受けたところで、実釣午後の部開始!

午後からは永野さんの船に乗り込みバスを狙います。

が・・・冷え込みはどんどんきつくなり、風も爆風状態・・・濁りの入ったシャローやボトム変化の場所をランガンしていきますが全員反応なし。

そして終了も近くなった最後のポイント。ここはボトム展開ですというアドバイスで、永野さんのガイドで好釣果を上げていというスタッガーオリジナル4インチをセットしたたまらんばいショットを選択。

20190402hirayama (10)

風が強い中でもボトム変化を感じやすく、こういった状況に非常に強いリグとの事。

スタッガーオリジナルにリングオフセットの3/0をセットし、溶接リング部分に3.5gのクイックチェンジャーを取り付けるというセッティングも簡単なリグです。

永野さんがキモだという、アクションの際ロッドティップを曲げないようなアクションでボトムの変化を丁寧に丁寧に探っていきます。

すると、喰いました!と永野さん!レクチャー中のHITで皆の活性も上がります!

20190402hirayama (4)

そして近くを攻めていた別船の森さんにもナイスサイズHIT!

20190402hirayama(13)

終了間際に時合突入です!

そして永野さんに投げる方向を指示してもらい1投目。

ボトムをデッドスローで丁寧にアクションさせ、ルアーを止めた瞬間・・・

グーッとワームを持っていくようなアタリ。

思わず「持って行ったよ。。。。。」とぼそりと呟き、渾身のフルフッキング!合わせた瞬間、ドスンとロッドが止まります。

使用していたロッドはNEWワールドシャウラ1703R-2!パワーに申し分なしで一気に寄せてくるもかなりの引き。

良いサイズと確信し慎重かつ主導権を取られないように寄せてくると・・・デカい!

永野さんが一気にランディング!上がった魚は60㎝ジャスト・3750gの自身ウェイトレコードフィッシュ!

皆、自分の事のように喜んでくれ私も久々に痺れました!

IMG_0633

そうしてタイムアップ!シマノバスセッションは終了となりました。

今回丸一日時間を頂いて、新製品についての商品知識や琵琶湖の攻め方などを勉強することが出来ました!

このような機会を与えてくださいましたシマノさん、永野プロに感謝いたします!

今回覚えた新製品情報など店頭で直接説明致しますので平山までお気軽にお声掛けください!

 

 

 

 

 

使用した釣具

釣竿 シマノ ワールドシャウラ1703R-2
リール シマノ スコーピオンMGL
ルアー ハイドアップ スタッガーオリジナル4in #112グラスホッパー
しかけ たまらんばいショット
道糸 フロロ14lb

条件絞込み