More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • ブンブンオリカラ2019年新色ヒラスズキ釣行!

ブンブンオリカラ2019年新色ヒラスズキ釣行!

68cm 1匹

本社瀧本 和寿

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-04-13
天候 晴れ
水温 17度
潮回り 小潮
同行人 息子

コメント

シマノ サイレントアサシン140F ブンブンオリカラ2019年新色が5月に発売になります!

カラー名は

・ロッキーショアクリアーピンク

・ロッキーショアクリアーオレンジ

画像のルアーのフックはガマカツSPMH#4と#3に交換しています。

IMG_20190330_054800~2

テストサンプルカラーを持って南紀のヒラスズキにチャレンジして来ました。

どちらも私と田中が相談して、何度もシマノ様にはカラーを塗り直して頂き、納得の出来るカラーに仕上げました!

先に新色のカラーの拘りは

どちらもクリアーカラーですが、今回のカラーは、少しアピールを強めに背中にピンクとオレンジ、腹側にグローのグラデーションがバイトマーカー的に入っています!

IMG_20190420_201830

ウネリ等強めのサラシでのヒラスズキ狙いや荒天で少し濁りの有る時の青物狙い、マズメ時等のルアーを目立たせたい時。

サラシの中でも良く見えるカラーなので、ヒラスズキ狙いでは、ルアーを見ながらタイトにスローに気難しい魚を狙う事が出来ます!

全体的には光が透けるクリアーカラーなので、ギラギラし過ぎず自然な反射と、ルアーのアクションや角度により、色の明滅効果で魚にバイトさせるキッカケを作り易いカラーになっています!

サイレントアサシン140Fの拘り!

シマノ様のミノーの中ではARC重心移動システム後最も古くロングセラーの定番になっています。

14CMとARC重心移動システムで抜群の飛距離と、荒れた波の中でもこれ程の安定感と立ち上がりの良いミノーは有りません。

荒れた波の中でもしっかり泳ぎ続けるので、サラシの中でのバイトチャンスも高くピンスポットも狙い易くなります!

青物狙いの速巻きでも飛び出さず、巻きの強弱で、ARCウエイトの少しの起動変化のフラつき効果で意図的にバイトチャンスも狙えます。

3本フックでショートバイトも絡め取る。

本当に良く出来たミノーです!

IMG_20190413_181948~3

さて釣りの方は、この日は南東のウネリで串本より東の磯で波があり、そちらを中心に狙いました。

全体的に磯のベイトは少なく、鳥もあまり居ないので、苦戦しましたが河口近くの磯で、潮の動くタイミングでヒットして来ました!

新色は5月発売予定ですので、是非一度試してみて下さい!

 

 

使用した釣具

釣竿 Go-Phish マスタープラッガー130T
リール シマノ レマーレ6000D
ルアー シマノ サイレントアサシンブンブンオリカラ
道糸 シマノ パワープロ1.5号
ハリス リーダーフロロ30LB

IMG_20190413_182129

お気に入りのタックル
Go-Phish マスタープラッガー130T
移動に便利なテレスコピック
バラシの少ないスローテーパーなロッドです!
シマノ レマーレ6000D
2018モデルになって、Xプロテクトになり防水性が上がってメンテナンスも楽になりました!

条件絞込み