More Fun, More Enjoy

釣り情報

サンクの第1ポンドの桟橋にて

サイズ
53 cm
50upロックトラウトを含むニジマス 66匹

郡山店六角 和仁

魚種
釣り方
場所
サイズ 53 cm
釣行日 2019-05-10
天候 晴れ

コメント

奈良郡山店 六角です。

今回は『トップオブサンクチュアリ・フレッシャーズトーナメント』の申し込みに
サンクチュアリに行って参りました。

受付を済ませ、エントリー。
さぁ今回も何時もの如く、桟橋にて遊びましょ~!
てなわけでポンドに移動。
いつも通り第1ポンド・桟橋の端を陣取ろうと思ったら先客あり。
仕方なく少し離れた場所で釣り開始。

天候は晴れ。
風もなくいい釣り日和。

先ずはティアロ1.6gからスタート。
とりあえず上からサーチ、なかなかいい反応なし。
時期的には浮いてるかと思ったんですが...

で、探った結果、朝一はボトムからの巻き上げが正解だったようで
先ずは1本目!
20190510_Sanctuary_2

4・5本取ったところで反応が無くなってきたのでレンジを少し上に修正。
そこで連発。
で9本目に本日1発目のロック襲来!
20190510_Sanctuary_3

以降、ラインブレイクでロスとかしながらもカラーを変えて暫くティアロを使用。
途中、ロックを含む31本取ったところでノア1.5gに交換。

ノアで8本取ったところで再度ラインブレイク。
引き続きノアで続行、4本取ったところで三度ラインブレイク。

リーダーを結びなおし、今度はハイバースト1.3gで。
しかし、この少し前くらいからレンジを見失って
どこを攻めればいいのか分からない状態に。

何とか5本、ファクターに変え2本追加した時には時刻は既に14時。
やっと本日の目標50本を達成したところで遅めのお昼休憩。

お昼以降はスローペース。
ファクターから始め、アキュラシー・ハント・シャノン・フィックスマッチ・アキュラシーと使用。
因みにハント・フィックスマッチの時にもラインブレイク発生。

今回、ラインブレイク多発しました。
色々原因はあると思いますが、要因の一つは『リーダー』かも?
何か強すぎる感じがします。今回全てリーダー結束の情報で切れてましたから。
(調べたところ、どうやらネイティブ用みたい。強いわけだ。PE用にはいいかも?)

で、多発したラインブレイクを乗り越え、8本の40オーバーを含み、最終的に66本で納竿。

終了後、マネージャー安藤さんと歓談。

伺ったところ、第2ポンドの営業は今週末のチャンピオンシップ・ファイナルまで。
1週間空けて5月18日から第3ポンド営業開始との事。

第3ポンドは第1・第2ポンドと違い、規模は小さいが超クリアポンド!
バイトシーン丸見えでとても楽しい釣り場です。

夏場は第3ポンドのみとなりますが、ホント面白いデス。
宜しければ一度お尋ね有れ!

使用した釣具

釣竿 ティモン T-コネクション TCS-60L Ester
リール シマノ ヴァンキッシュ C2000S

20190510_Sanctuary_8

ライン
ゴウセン ルミナシャイン 0.3号
リーダー
バリバス トラウト ショックリーダー [Tiフロロカーボン] 2.5lb


使用ルアー
スプーン: ティモン ティアロ 1.6g
      ロデオクラフト ノア 1.5g
      ヴァルケイン ハイバースト 1.3g
      フォレスト ファクター 1.2g
      なぶら家 アキュラシー 0.9g
      ニュードロワー ハント 0.9g
      ヴァルケイン シャノン 0.7g
      フォレスト フィックスマッチ 0.7g

条件絞込み