More Fun, More Enjoy

釣り情報

船タコ!今年は好調です!

サイズ:量りませんでした
数:9ハイ

西昆陽店平尾 修一

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-06-05
天候 晴れ
同行人 高槻店 下村さん 大上さん

コメント

皆様、こんにちは。西昆陽店スタッフの平尾です。

今回は今が旬のタコ!船からタコを釣ってきました。

今回お世話になったのは兵庫県加古郡播磨町本荘から出船している高砂屋さんです。

出船は現在、朝の5:00。

15分程、船を走らせたところで釣り開始。水深は約10mの浅場からスタートです。

船のタコ釣りは約2年ぶりでしたのでこんな感じだったかな?みたいな感じでタコ餌木にアクションを加えていきます。

まずはオーソドックスな50号オモリにタコ餌木を2つ。シンプルな仕掛けです。

底から仕掛けを離さず、オモリが立ったり寝たりするぐらいのアクションを続けると、重たくなったりする感じがあるので、違和感を感じたらアワセを入れてみてください。

開始早々、手のりサイズのタコが釣れました。(笑)しかも連発で。よくわかっていない内に釣れてしまいました。

その後、アタリが遠ざかっていると、下村さんがワンナック・デビルクラッカーで感じを掴んだようで、バシバシと連チャンスタート。下村劇場開始(笑)

デビルクラッカー、持って来とけば良かったーーー!!とか、談笑していると今度は大上さんの竿が大きく曲がります。

でかいもんハンターの大上さんに2kgオーバーのタコが登場で更に盛り上がりました。

後半は少し深めの水深50m程度のエリアに。

ここではヨーヅリのエサ巻スッテがハマったようで、連発することが出来ました。

簡単で釣って楽しい・食べておいしい。簡単ですが奥が深いタコ釣り。

皆様もぜひ行ってみてください!!

タコ餌木はもちろん、色々なタイプを持っていくことをお勧めします。

 

使用した釣具

釣竿 シマノ オシアジガーインフィニティ
リール シマノ オシアジガー
ルアー ハリミツ 蛸墨族 ヨーヅリ エサ巻スッテ
道糸 PE2号

条件絞込み