More Fun, More Enjoy

釣り情報

梅雨中晴天の島田湖バス調査 

厚木店山本将史

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-06-18
天候
同行人 常連Yさん

コメント

こんにちは!厚木店山本です!!

 

昨年から少しづつ可能性を感じ調査をしている山梨県上野原の島田湖に行ってきました!

相模湖と繋がり本湖より上流に位置する島田湖。クリアウォーターからややステインな水質がメインで自分の中でのキーポイントは川筋の流れとベイト!!

 

足早に一日券を購入し昨年秋口にバスがポジションしていたポイントを確認するも生命感ナシ!チャンスタイムが惜しいのでほとんどキャストせず湖全体の状況確認に貴重な午前中を使い切ります。

3015149F-8C7B-4F12-8605-A627CE73935A

今回もアユ・オイカワ・モツゴ等の多数のベイトの群れが確認できますが確認できたパターンでも特に強烈なのがアユを捕食している特大サイズのバスの群れ!!

湖一周してもっとも可能性が感じたポイントでビッグベイトオンリーの釣りにて勝負です!!!

 

ジョイクロ178Fを流れの中でグリグリ巻き、通す角度や立ち位置ジャーク幅を変えていくと、たまに捕食態勢に入った大型バスのチェイスがあるもヒットまで持ち込めず、、、

 

1時間ほど続けていると唐突に3匹くらいのバスが激しくチェイス!!ピックアップ寸前でもルアーを追い回していたので8トラップをかけるとひと際大きいサイズがヒット!!!!

 

も!テールフック1本につき痛恨の即バラシ、、、千載一遇のチャンスを逃します、、、

 

最後の夕まずめにチャンスをかけてキャストし続けると終了直前に強烈な水飛沫をあげてヒット!!

 

ファーストランと独特の引きで嫌な予感はしていましたがジョイクロをしっかり食いに来ていた大型ニゴイで終了となりました。。。

58A131A4-87D3-472E-8EB5-9F7BD55E5E9D

 バスタックル?ではやや辛い65cm。ナイスファイターでした

 

今回は思わぬパターンに苦戦しました。流れの強いリザーバー対策に大型ペンシルや重めのスピナーベイト、流れの中でもしっかり誘える8インチ以上のストレートワームなどのルアー必須と感じました。

ヒットすればビッグバス確定の強烈なパターン!魚の気持ちが変わってしまう前に早めにリベンジします!!!

使用した釣具

釣竿 ヤマガブランクス バリスティック710XH
リール リョウガ1520SHL
ルアー ジョインテッドクロー178F シャワーブローズオリジナル 
道糸 ソルティガブレイド8 3号
ハリス デュエル CNリーダー25lb

7B8D4D83-4EFE-4969-905D-79C0BFF75FA4

条件絞込み