More Fun, More Enjoy

釣り情報

出た!本クエ! 串本泳がせ釣行

サイズ
75 cm
本クエ/2匹
A様 105㎝ 17キロ
私  75㎝  7キロ

堺店平山 武

魚種
釣り方
場所
サイズ 75 cm
釣行日 2019-07-08
天候 晴れ
同行人 堺店・佐野MA 高井田店・奥代チーフ お客様 I様 M様 A様

コメント

またまた串本へ大物狙い行ってまいりました!

前回は赤イカ泳がせでスジアラをGETしましたが今回は何が出るか・・・

お世話になったのは今回も闘龍丸さん

同行は堺店・佐野MA 高井田店・奥代チーフ お客様I様 M様 A様の6人。

はやる気持ちを抑え出船!

前回は赤イカの泳がせ釣りでしたが、水温が高くなりはじめ赤イカの確保が難しくなってきたことと、ムロアジの回遊が始まったことで今回はムロアジ泳がせでの挑戦です。

針を若干大きくしましたが、基本的な仕掛けは赤イカ泳がせの時と同じです。

PE10号にショックリーダー60号ナイロンをPRノットで3ヒロ。

ハリスはフロロ50号を1ヒロ半、坂本結びで結束しオモリは150号。

まずはエサとなるムロアジを確保しなければなりません。

ラークカゴにオキアミを詰めサビキでムロアジを狙います。

効率よくムロアジを確保するため釣る係と外す係に分かれます。最初のうちは苦戦しますが、オキアミが効き始めると水面にムロアジが見えるほど集まってきます。

十分な量のムロアジが確保出来たところでいよいよ本番です!

ムロアジを鼻掛けにし、底立ちを取り4~5m底を切った状態で当たりを待ちます。

すると1投目から竿先に違和感。ムロアジが不自然に暴れています。

少しずつリールを巻いて誘いを掛けますが食い込みません。

そんな状態がしばらく続き暴れがなくなりました。仕掛けを回収してみると・・・ムロアジズタボロ!

船長が、「ええサイズの根魚やねそれ」食い込まなかったのは残念ですがテンションアップ!

その直後、胴に釣り座を構えていたA様がHIT!見に行くとマッドバイパーが根元から曲がり必死に引きに耐えています。

その強い引きに耐え上がってきたのは・・・クエ!しかもでかい!ネットに収まり切りません。

なんとか船べりに引き上げたクエのサイズは105㎝17キロのビッグサイズ!皆のテンションも最高潮!

直後私の竿にも当たり!今回は確実に魚が食いつく当たり!しかしゴンゴンと竿先は叩くものの一向に竿先を絞り込みません。

仕掛けを落としなおし誘い直しすると少し強めに食い込むもすぐに離す状況。これが3分ほど続いたため、乗らないのを覚悟ですこし強めの締め込みで合わせを入れてみることに。

しっかり合わせを入れすぐにレバーで巻き上げすると重量感!うまくフッキングしました!数度少し強めの引き込みに耐え上がってきたのは茶色い魚体・・・?

クエだ!一発でタモに入れてもらい無事GET!

サイズは75㎝・7キロ!先ほどのクエより小さいながら、自身はじめてのクエでしかも本クエ!

昔から一度は釣ってみたかった憧れのターゲットを手にすることができ、久々に手が震える一匹でした!

その後、私がサメを追加するものの追加の魚は出ずタイムアップ!

ですが船中2匹のクエを釣り上げるという上々の結果。

改めて和歌山・串本エリアのポテンシャルの高さを感じられる1日となりました。

またサイズアップを目指して挑戦し続けようと思います!

 

 

 

使用した釣具

釣竿 剛樹 アルバカーレス S175
リール ダイワ シーボーグ800MJ
道糸 PE10号
ハリス フロロカーボン50号
エサ ムロアジ

条件絞込み