More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 明石タイラバ釣行 新調タックルで爆釣!

明石タイラバ釣行 新調タックルで爆釣!

サイズ
43 cm
真鯛/10匹

堺店平山 武

魚種
釣り方
場所
サイズ 43 cm
釣行日 2019-07-16
天候 晴れ
同行人 お客様G様

コメント

お客様からお誘いをいただき、明石へタイラバへ行ってまいりました!

お世話になったのは須磨・耕栄丸さん

明石大橋西側に朝方良い潮が入るということで、いつもより早い朝5時に集合とのこと。

今回はロッド、リール共にNEWタックルということで気合も一段と入ります!

20190716hirayama (3)

 

 

 

 

 

 

 

ロッドは紅牙EX AGS N70MLB スリルゲーム リールはリョウガ1520L-CCという組み合わせ!

ポイントまでは40分弱。まずは80gカーリーネクタイのタイラバで攻めてみます。

流れは穏やかで着底ははっきりわかります。

リーリングを開始するとちょっとした驚き!ハイパーメッシュギアと高剛性ボディーの効果からか、底潮の変化部分

が今まで以上にはっきりとわかります!

底中心に反応があるとのアナウンスでしたが、変化の感じられる若干上のほうまで意識してリーリングを続けます。

すると早速そこから7巻きほどでガツガツとバイト!スリルゲームの柔軟性でしっかりとフッキングしまずは1匹目の真鯛無事GET!

NEWタックルに入魂も出来て一安心!さらに数・大物を狙います

ギアもローギアなのでタイラバの適度な引き抵抗を感じられる程度にぐいぐい巻いてこれるのもGOOD!

ストレスなく釣りが出来るため、集中力を増した状態でリーリングを続けると再びHIT!

今度はサイズが下がりチャリコサイズでした。これを2匹続けて釣り上げこれは2匹ともリリース。

底でゆっくり巻くと小さいサイズが連発しているようなので、少し早めの巻きに変更し最初の一匹目と同じように少し上までリーリングを続けると・・・やはりサイズアップ!ここで2匹を追加し5匹の真鯛をGET!

ここで潮が止まったため、タコ釣りに釣り物が変更になりましたが私は2匹と不発・・・

その後再び真鯛狙いに。水面に鮮やかな赤色のバチが泳いでるのを発見。

それを見てネクタイを赤色の細見カーリーに変更し、タイラバをすこし沖目にキャストし強制的にドテラ状態を作り出し速巻きで攻めてみます。

するとすぐにガツガツとバイト!これがパターンにはまり、40㎝までの真鯛を5連発!

終わってみれば、リリース2匹含む10匹で竿頭!

新しいタックルで快適に上々の結果となりました!

これからのタイラバが非常に楽しみです!

 

 

使用した釣具

釣竿 紅牙EX AGS N70MLB スリルゲーム
リール リョウガ 1520L-CC

20190716hirayama (3)

今回使用したタックルです。

紅牙EX AGS N70MLB スリルゲームはシリーズ中最も柔軟性のあるモデルにも関わらず、重めのタイラバにも対応できる応用性の高いモデルとなっています。厳寒期のショートバイトもはじきにくいお勧めの一本です!

リョウガ 1520L-CCはマシンカットスーパーメタルハウジングで高剛性!巻きの安定感が段違い!ドラグもクリック付きのATDドラグで安定のやり取りが可能です!バス用に開発されたリールなのでタイラバのキャストもバックラッシュせずにできるお勧めの一台です

条件絞込み