More Fun, More Enjoy

釣り情報

ブンブンスクール㏌高砂屋さん

タコ*38匹

高槻店菅 智亮

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-07-30
天候 晴れ
同行人 下村AD 各店スタッフ

コメント

フィッシングスクール第二弾、今回は船タコです!

講師は高槻店の下村アドバイザーです。

ポイントに着き講習と実演込みの教え方は流石下村アドバイザー!

すぐに一杯を釣られました。

見よう見真似で実釣開始。

最初はエギタコ2連から。

着底後50号のオモリが浮かない程度にシェイクさせタコに気付いてもらう釣法はどこかジグで根魚を狙うやり方に似てました。

シェイク後軽く竿を持ち上げオモリが浮くならもう一度。

今度は根掛かりしたような感覚。

既に触られてる合図とのこと。

ここで合わしてもいいそうですがもう一度軽くシェイクします。そうすることでより興味を示し抱き続けるとか!

後はフルフッキングです!そう、まるでパンチングのフッキングのようにガッツリと!!

バーブレスの為バレないように一定のテンションを保ちつつランディングまで巻き巻きします。


他の乗船者さんも朝は激しいシェイクをされてました。

朝はアピール重視なのかもしれません。

今回はビンビンスティック72MHでやりましたが、使用感としては獲れるけど竿が重くてシェイクがしんどかったというのが正直な感想です。

ラインブレイクしたタイミングでダイワのアナリスターエギタコに変更してルアーもデビルクラッカーに変更してみました。

するとやはり専用竿。柔らかいティップの効果で着底と抱いてるかどうかがしっかり伝わりました!

しかし、ビンビンスティックと比べると竿のパワーは少し劣る感じでした。

ですが、短い分シェイクもしやすく疲労も少な目でした。

専用竿には理由がある。そう気付かされた一日でした。

そしてデビルクラッカーにしてから釣果が伸び始めたのはフックの数がタコエギより多く引っかかるポイントが多いから、かもしれません。

着底→シェイク→フッキング。四連ヒット出来たのも専用タックルかつデビルクラッカーだから成せた業だと思います!

後半からはティップの戻りだけを活かしたほぼ動いていないくらいの誘いが有効でした。

アピールするだけが全てではないってことも知れていい機会でした。

プライベートでもやりたい釣りです!

ハイシーズンはもう過ぎたとのことですが秋にもチャンスがあるとか!

ハマりそうです。

使用した釣具

釣竿 ジャッカル ビンビンスティックBSC-72MH-VCM ダイワ アナリスターエギタコ185S
リール ダイワ 18リョウガ1016cc シマノ オシアコンクエスト300HG

条件絞込み