More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 真夏の琵琶湖をシャロークランクで攻略!

真夏の琵琶湖をシャロークランクで攻略!

サイズ
48 cm
1匹

大津店藤原 拓夢

魚種
釣り方
場所
サイズ 48 cm
釣行日 2019-08-07
天候 曇り

コメント

こんにちは!大津店スタッフ藤原です!

7日の夜は仕事終わり琵琶湖に行きました。

23時半頃からスタートで次の日も出勤だったので釣りができるのは約2時間程度の短時間でした。

ポイントに着くと一等地には先行者が二人おられました。

時間があまりなく移動に時間を使いたくなかったので、一等地からは外れたポイントで釣りを開始しました。

 

初めにアベンタクローラーを投げてゆっくり巻いていると数投目にバシャッ!とバイトが出ましたが小さいのかショートバイトだったのか乗りませんでした・・・。

 

何投か試しましたが全く反応は得られず波風が強くなってきたので音で誘えてアピール力の高いバズジェットにルアーチェンジしました。

時折ボイルもしていたのでかなり出そうな雰囲気はありましたがノーバイト

 

水面までは出てこないと判断してここからは水面下を狙った釣りに変更しました。

ワームでじっくり狙うのもありでしたが手っ取り早く探りたかったこと、波風が強い中でしっかりアピールさせたかったことからミブロのワーロックを選びました。

 

ウィードに当たれば浮かせて回避させるようにしながら一定速度で巻いていると足元でガツンと激しいバイトが出ました!

慎重にやり取りすると惜しくも50には届かずでしたが、コンディション抜群なバスが釣れました!

シャロークランクと言えば春先のイメージが強いかもしれませんが、クランクならではの回避力を活かせば夏でも使える場面は多いです。特に琵琶湖の場合はウィードを上手く利用して引くことができるので夏にも是非投げてみて下さい!

 

使用した釣具

釣竿 73remix
リール バンタムMGL
ルアー ワーロック

条件絞込み