More Fun, More Enjoy

釣り情報

加太沖鯛ラバ釣行!

サイズ
真鯛50 cm
真鯛3匹、ツバス3匹

堺店渡辺 誠

魚種
釣り方
場所
サイズ 真鯛50 cm
釣行日 2019-08-08
天候 晴れ
潮回り 小潮
同行人 堺店 嶋谷、お客様K様

コメント

今回は、堺店常連のK様と一緒に和歌山県のHeyHeyShipさんに鯛ラバに行ってきました。

台風の影響がないか心配しましたが、沖にでてみると思ったよりも風も波もなく釣りやすい状況でした。

朝イチは友が島の南側の30mほどのポイントからスタート!

開始そうそうに、アタリが連発してサイズは小さいながらもすぐに船中全員釣れて一安心。

その中に50cmクラスの鯛がヒット!

朝イチはオレンジ系のネクタイがよく当たり、その後はクリア系、ブラック系や赤系など、

入るポイントや潮の色なのかアタリのある色はハッキリ違いが出ていました。

アタリが無い時間もありましたが、アタリの無い時間にもいろいろと試行錯誤しいているK様はアタリがあるようでした。

釣りの最中に時折小規模のボイルがあり、今日は鯛を釣ると決めていたが、ボイルを見てしまうとどうにも釣りたい衝動にかられ、ダイビングペンシルをキャストしてボイルの正体を確認するが、40cmぐらいのッバス・・・

その後もボイルがあるものの、あきらかに小さいサイズなのでその後は無視することに。

今回は一日中スピニングタックルでやり通してみましたが、潮の流れるタイミングでは底とりがしにくく釣りずらかったです。

潮の緩いときは広範囲に探れるのでかなり有効だと思いました。

状況に応じて、ベイトタックルとスピニングタックルと使い分けることで、もっとアタリが増えるのではと感じました。

今回釣れた鯛はすべて口に針掛かりしていて、紅牙のフレアリーフの威力を改めて実感できました。

落として巻くだけの釣りですが、タイミングに合わせたカラー選択、針を浮かせることなどいろいろ勉強できた釣行になりました。

使用した釣具

釣竿 ブリーデン BG74swinging
リール ステラ2500
ルアー 鯛ラバヘッド重さ45g~100gまで
道糸 PE0.8号
ハリス フロロ5号×2ヒロ

条件絞込み