More Fun, More Enjoy

釣り情報

興津川の鮎

相模原店早野 恵一郎

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-09-10

コメント

今回は興津川へと行ってきました。今シーズンはまだこの川には行ってませんでしたので楽しみです。いしがき小屋さんで情報をきくと、「数はそれほど出ないけど、釣れたら大きいよ」とのことで、いしがき小屋さんのすぐ下のポイントで竿を出すことに。ひとまず、上まで歩きで上って、下りながら探って行きます。岩盤ポイントから下がっていきますが、なかなか掛かりません。下っていくといい石の入ってる浅めのポイントがあり、そこにオトリを入れていくとガツンといいアタリ!とりあえず、1匹目でまずまずサイズのの鮎確保です。ここからと思いました、全く掛からず昼休憩。休憩後は午前中よりもっと上まであがり釣り下がることにしますが、掛かるのはハゼ、ハゼ、ハゼでハゼの連発。あまりのハゼの攻撃にオトリがフラフラです。岩盤のポイントで鮎がギラギラしてるのが確認できたので、ここで獲るつもりでフラフラのオトリを操作しますが、数回追われるも惜しくもかかりません。背針を取り付け、岩盤の上を引いていくとガツンとヒット!まあまあデカい鮎でかなり引いてくれます。慎重に寄せて抜こうとすると口に掛かってます。嫌な予感で引き抜くと案の定、ポロリで逃がします。がっくりです。まだ岩盤ポイントはギラギラしてるので、さらに弱ったオトリにオモリをつけて引いたり、止めたりしますが、時間となり終了としました。最悪の釣果ですが、鮎のサイズが大きくなってまだまだ楽しめそうです。鮎ラストスパートまた行ってきます!

利用オトリ店:いしがき小屋 090-5611-1411

使用した釣具

釣竿 ダイワ 銀影競技MT早瀬抜90
しかけ 天糸:サンライン フロロマーカー天糸0.3号 水中糸:サンライン ハイブリットメタル 0.08号 ハナカン:がまかつ 頂上ハナカン6号 錨ハリ:がまかつ カツイチ6.5~7.5号 3本錨

条件絞込み