More Fun, More Enjoy

釣り情報

二人が揃うと何かが発生する

サイズ
メジロ82 cm
メジロ*1
レンコ鯛*1
ホウボウ*1

高槻店菅 智亮

魚種
釣り方
場所
サイズ メジロ82 cm
釣行日 2019-10-16
天候 晴れ
同行人 伏見店 田中チーフ、PB物部くん

コメント

タチウオジギングかディープタイラバがしたくて伏見店田中チーフをお誘いすると

ディープタイラバならいいよ、と言われディープタイラバ初体験の伏見店PBものべ君も参戦し

三人でビクトリーベイマックスさんへ!

 

約4ヶ月ぶりのディープタイラバで前回フグ祭りだったことからリベンジを誓い心の中で闘志を燃やしていました。

港に着き船長のやっさんに挨拶を済ませ先陣切って乗り込もうと桟橋を渡ると事件は起きました。

なんと桟橋崩壊…。

メキメキと音がした後次に映った景色は桟橋の下でした。

見事に下半身入水。

タックルは全水没。

振り返ると田中チーフも仲良く入水。

二人ともとりあえず笑うしかありませんでした。

お互いの無事を確認しタックルも無傷だったので一安心。

二人とも着替えを持っていたので集合の一時間後に出港です!

こんな一大イベントの後、絶対何かありますよね!…ね。

 

ポイントへ向かう道中結構ウネっていて今日もハードモードかと思いきや

いざ始めると何の問題もないレベル!

TGの200gでほんの少し流される程度でした。

巻き巻き。

ペースを変えて巻き巻き。

TGの160gに変えて巻き巻き。

程よく流されて巻き巻き。

やっさんからシルエットは細身がいいとアドバイスを受け

中井チューンとビンビン玉フィネスストレートの二本仕様で細ーーいシルエットにしてみました。

針先にワームを付けようか迷いましたがここはナシを選択。

底から30mくらいに反応アリと報告が入り

それより多く巻き巻きしてみました。

巻き巻きしているといきなり

コココギューーーンと激しいバイト!

焦らずスプールを抑えながらゆっくりアワしてファイト開始です!

10m巻いたら15m出され焦らずずーっと同じテンションで巻き巻き。

下に叩く引き!本命か!

とワクワクしながら巻いていると急に横に走り出しました。

…様子がおかしい。

鯛が横に走ることは今まで経験したことがなく

この引きは最早青物のそれ。

しかし次は下に…。

もうわかりません。

けど魚なのは確かなので最後まで頑張ると上がってきたのは…

 

\メジロ/

 

やはり青物でした。

PE1号で捕る青物は楽しいですね!

ディープタイラバタックルだからこそ取れたと思います。

 

赤い奴ではありませんでしたが釣れた安心感の余韻に浸り

次こそはと二本目に挑みました。

 

また同じように早いスピードで約50m巻き巻き。

またアタリ!

ノるまで巻いていると急にティップが跳ね上がり無抵抗に…!

完全にラインブレイクの感覚です。

上がってくるとアシストライン部分だけギザギザカット。

TGヘッドが…。

気を取り直して別のTGヘッドを選択。

ネクタイは同じタイプ・カラーで攻めます。

 

別のポイントに着き再び巻き巻き。

すると

コツココツ…

始まりました。

耐えて耐えて耐えてゆっくりフッキングすると

ノりました!

しかし特に何もされたわけでもなく再びラインブレイク。

まーたアシストラインだけ切られていました。。。

TGヘッドが……。

 

そして気付けば終了の時間が迫ってきました。

焦る僕。

釣れない鯛。

かかる魚。

 

\レンコ鯛/

 

本命は来ず。

更にヒット。

無抵抗。

 

\ホウボウ/

 

真鯛は釣れませんでした。

ディープタイラバは巻き抵抗があり負担の大きい釣りですが

巻くだけで釣れる釣りです。

が、この巻くだけに色々な意味が込めらえており

奥の深い釣りです。

次は大鯛を!

 

※帰港したら桟橋直ってました!!

使用した釣具

釣竿 ジャッカル ビンビンスティックBSC-72MH-VCM ビンビンスティックエクストロBSXS-C68M
リール ダイワ 18リョウガ1016cc シマノ オシアコンクエスト300HG

条件絞込み