More Fun, More Enjoy

釣り情報

シマノ 電動ジギング 爆釣☆

ブリ、メジロ、ハマチ、ヒラマサ、シイラ

高槻店下村 優

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-10-16
天候 晴れ

コメント

シマノ様主催の電動ジギング実釣会があり、宮津 ハピネス さんへ行ってきました。

電動ジギング…正直半信半疑でした。

逃げの選択だろうとか。

しかし、参加して考えが変わりました。

当日は、新製品のタックルの解説を開発者さん自ら説明。

ロッド、リール、ジグ、この3アイテムを一緒にリリースしたのは今回が世界初。

ロッドは、思っていたより固めですが曲げればしっかり曲がります。

電動リールをセットした際の細かなセッティングが専用ロッドらしいです。

スパイラルガイドや、グリップ、コードをまとめるロッドベルトなど細かい点もこだわりがあります。

電動リールは、パワーがあがったのはもちろん、耐久力の向上。

1日フルで使い倒しましたが、リールに熱を持つこと無くレスポンスの低下が無かったです。

そして、モーターの改良。

従来は、高速巻きから急ブレーキをかけた際に惰性でスプールが回ってしまい、ジギングに必要なラインスラックが作りにくかったと。

これが、改良により無くなり様々なジギングのシャクリに対応できるようになりました。

実際、丹後ジャークも簡単にできましたしこれで魚も釣れました。

こんなアイテムを使って爆釣してきました。

ブリに、

DSC_2787

シイラに、

DSC_2775

コマサ

DSC_2797

ハマチはいっぱい

DSC_2801

釣り方は、電動の巻きスピード23~25に設定。

巻き続けながらワンピッチでシャクリ続けるというなんともシンプルな釣り方です。

時折、巻きをストップしてロングジャークをし、フォールを入れたりもしました。

スピニング、ベイト、そして電動と揃えば無敵!!

個人的には、ジギングが苦手な方、女性、初心者の方に青物の楽しいファイトを楽しめるツールとして流行ればなと思っています。

気になる方は、お話しますので気軽に聞いてください☆

使用した釣具

釣竿 シマノ オシアジガーEJ
リール シマノ ビーストマスター2000EJ
ルアー シマノ EJスピード

条件絞込み