More Fun, More Enjoy

釣り情報

東京湾沖堤防 タコ青物釣り

サイズ
40 cm
タコ200g〜1kg 10杯  イナダ35cm〜40cm 3本

相模原店竹中 翔一

魚種
釣り方
場所
サイズ 40 cm
釣行日 2019-11-05
天候 晴れ
水温 18.5度
潮回り 小潮

コメント

DSC_0393 初めまして相模原店 竹中です。

先日は渡船で沖堤防に渡してもらいタコとイナダを狙ってきました。

朝沖堤防到着直後から小ナブラがありイナダの活性は高めでした。ジグサビキを投げるとフォールすらできないぐらいすぐヒットします。周りでもジグ、スピンテールなど投げれば釣れている状況でした。三本だけキープをして1時間ぐらいでナブラチャンスは終わってしまいました。

その後タコ釣りを始めてすぐにタコジグで釣れました。沖、カケ上がり、ヘチとどこからでも拾える感じでした。

食べれる分だけキープをして小型はリリースしました。個人的には資源の保護、呼べかけ等あるので200g以下はリリースしています。*絶対ではありません。

タックルはバスロッド、バスリールを代用しています。専用タックルをお持ちでない方も硬い竿、バス釣りでいえばビッグベイトを使用できるタックルであればタコ釣りはし易いかと思います。

今年の夏は東京湾では30年に一度?のタコフィーバーでした。少し涼しくなってきた現在でもまだ小型から中型までは堤防からでも1日10杯は釣れています。今回の釣行でも夏ほどの勢いはありませんが新子も混ざり深場に落ちるまではまだまだ楽しめると思います。今回の釣行では周りの方含めて顔を見れた魚種はイナダ、サワラ、セイゴ、カサゴ、赤エイ、タコでした。

船宿からのお願いとルールで船に乗船から沖堤防に渡って下船するまでライフジャケットは脱がないで下さい。暑い時、休憩時に外される方が多いのですがこれは絶対に守って下さい。

ない場合は貸し出しもありますがオレンジ色の分厚いやつになってしまいます。

店舗では釣りをし易い腰巻、首掛けなど揃えていますので自分にあった物も見つかると思います。

使用した釣具

釣竿 TULALA Monstruo 71 シマノコルトスナイパー
リール カルカッタコンクエスト200 14ステラ3000
ルアー タコジグ タコエギ ジグパラジグサビキ
道糸 バススーパーPE 4号

DSC_0357

条件絞込み