More Fun, More Enjoy

釣り情報

明石のタチパターン好調です!

サイズ
70 cm
メジロ・ツバス・ハマチ 40匹ほど

高槻店水口 久士

魚種
釣り方
場所
サイズ 70 cm
釣行日 2019-11-01
天候 晴れ
潮回り 中潮
同行人 嫁 お客様 瀧田さま 池野さま

コメント

 潮周りがよいタイミングで釣行予定が組めたので、いつもの「中島丸」さんへお邪魔してきました。

前日の船長の電話で300グラムのジグが必要と言われたのですが、なかなかそのサイズのジグも無かったのでコバヤム投入しようか悩みましたが、フォキートイカリの3番と1番を使いたかったので、200グラムまでで準備していきました。

 朝イチは海峡筋の大阪湾よりでシルバーロングジグを使用。嫁がボトムとれるか確認していたら、まさかのファーストヒット!少し痩せていましたがメジロをゲット。早々に一休みしているタイミングでシャクルとフォールでピタっと止まったので合わせると、キッチリとメジロがヒットし本日の水口家の晩御飯確定しましたので、今回ジギング初挑戦の池野さんとイロイロ教えながら釣りをしていました。

 なかなかボトムが取れず、根掛かりでロストしていくジグを見てしまったからか、少しテンション下がり気味・・・でも、明石のジギングスタートしたらこんなもんなので気にせず釣りしてくださいとお願いし、シャクルこと4時間目に待望のファーストヒット!!初青物の引きにニンマリし、さあ連チャンか・・・と思いきやなかなか続かず2時間が経過。

 この2時間が初心者とは思えない上達ぶりで、パターンをつかんでからは後半1流しで1ヒットしていくペースになりましたが、ちょうど時間切れとなり納竿となりました。

 海峡筋は少し大きいサイズが望めるので3~5番クラスのベイトロッドがオススメです。

 大橋から西のポイントは100~150グラムのジグが使いやすかったので、今回はなかなか出番のなかったイカリ1番を入魂させてきました。

 ツバス・ハマチのサイズなら十分にやりとりできますし、ロッドが曲る割にはしっかり寄せてくるので流石はIKARIブランクスだなと思いました。

 タチウオのジギングとかにも使い勝手がよさそうなので、次はタチウオジギングに使ってみます。

 本発売は来年になりますで、しばらくお待ちくださいませ!

 いつもお世話になっている中島丸さんは090-7552-0169まで!

 今回は4人で40本ほど獲れましたので、今が青物ジギングのチャンスですのでこのタイミング逃さず行ってください!

使用した釣具

釣竿 ゼナック フォキート イカリ FB63-3 FB63-1
リール ダイワ ソルティガBJ200SHL
ルアー スミス マサムネ エゾハチ ナマラジグ コモジグ ヴィクティムスイマー
道糸 PE2号
ハリス フロロ 35・40LB

条件絞込み