More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 第19回トラウトキング選手権 地方予選大会 なぶら家・ヤリエ・ニュードロワーCup inサンク

第19回トラウトキング選手権 地方予選大会 なぶら家・ヤリエ・ニュードロワーCup inサンク

予選敗退

郡山店六角 和仁

魚種
釣り方
場所
釣行日 2019-11-24
天候 曇り

コメント

奈良郡山店 六角です。

トラキン地方予選、今回はサンク戦初戦『なぶら家・ニュードロワー・ヤリエCUP』
に参戦してまいりました。

タックルの準備をし受付へ。
受付にて釣り座抽選。

引いたのは「B 後半 4番」

・・・ヤバい。後半は殆ど経験ない...

時間となり開会の挨拶の後、集合写真を撮って大会開始。
試合は前半・後半組とも各20分×3つのエリアを回る3ローテ。

先ずは第1ローテ。
エリアはBエリアからスタート。入り順は4番。
島横・インレット側の場所に入る。
スタートし先ずはデクスターでボトムを探るも反応なし。
エスプリに交換、何とか2本。
バンナで1本、T-フレエボで1本。
が、これで終わり。
結局第1ローテは4本だけ。

続く第2ローテ。
エリアはCエリア。入り順は11番。
島横・ポンド中央に入るもルアー選択に迷走(ウエイト・カラー共に)。
挙句、焦りから2本バラシ。
で、結局凸。

最終第3ローテ。
エリアはAエリア。入り順は12番。
アウトレット側水門横に入っての最終ローテ。
社ローエリアで最後の賭け。
結局これもコケて、チップで1本、アキュラシーで1本で2本だけ。

結局合計6本とまさかの一桁釣果で予選敗退。

お昼の後は準決の審判、決勝のギャラリー。

その後表彰式を経て大会は無事終了。

後はいつも通り居残り練習。
時間一杯色々試して帰路に就きました。

で、今日の感想。
やっぱり現地練習、というか現地になれるというのは凄く重要!
っというのを痛感した1日でした。
だってドコにナニをドウ通せばいいのか全く分かんないんですもん...
まぁ、日によって場所によって多少の違いは有るんですが、
それでもある程度は慣れてると、何となく違いが判る、かも?

兎に角、今日の結果は結果。
切り替えて次に向かいましょう!

次戦、醒井コラボCUP。
現地練習行きたいけど、結構遠いんですよ。
上にあんなこと書いといてなんですけど。
って訳で、ドコに練習に行こうかな。

使用した釣具

釣竿 ① ロデオクラフト 999.9マイスター 60L-TRZ ② バリバス エリアドライブ TS ARD-62T-DTS ③ ティモン T-コネクション TCS-60L Ester ④ ヴァルケイン ダーインスレイヴ 6'1L リミテッド ⑤ ヴァルケイン ブレイクスルー エクスフィード 60UL
リール ① ダイワ スティーズ(スピニングモデル) タイプ1 ハイスピード 1003 ② シマノ ヴァンキッシュFW 1000S ③ シマノ ヴァンキッシュ C2000S ④ ディスプラウト DS LT1000S-P-SLPW ⑤ シマノ ソアレCI4+ C2000PGSS
ライン :
① シーガー R18フロロリミテッド 1.5lb
② ユニチカ エリアゲーム エステル 2.2lb
  リーダー: バリバス スーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー 2.5lb
③ ゴウセン ルミナシャイン 0.3号
  リーダー: バリバス スーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー 2.5lb
④ 東レ トラウト リアルファイター ナイロン スーパーハード 2.5lb
⑤ デュエル アーマードF+ 0.2号
  リーダー: トラウト ショックリーダー [Tiフロロカーボン] 2.5lb


使用ルアー
スプーン: なぶら家 エクシード 2.4g
      なぶら家 エスプリ 2.1g
      なぶら家 アキュラシー 0.9g
      なぶら家 チップ 0.8g
      ヤリエ デクスター 3.0g
      ヤリエ T-フレッシュエボリューション 1.5g
      ニュードロアー バンナ 1.7g

条件絞込み