More Fun, More Enjoy

釣り情報

明石の島虎丸さんタイラバ!

真鯛30~45㎝ 3匹

本社田中 利之

魚種
釣り方
場所
釣行日 2020-01-11
天候 晴れ
潮回り 大潮
同行人 TWObyTWO 東島さん

コメント

久しぶりに明石のタイラバ船に乗船。今回は明石港から出船している「島虎丸」さんにお世話になってきました。

1月の明石は釣れないイメージしかなかったが、島虎丸の島北船長に状況を聞くと、水温がまだ高く、ギリギリ口を使う感じでパターンさえ掴めばまだまだ釣れるとこのこと。そしてベイトは「海苔」一番厄介なベイト…当日は潮は大潮、激流覚悟でいざ出船。まずは朝のジアイ…船長から「この潮で釣らないと厳しいよ~と」と言いながら、前日のパターンや釣り方のコツを全員にアドバイス。まずは80gのTGヘッドに定番のオレンジネクタイの組み合わせでスタート。1投目でなんとアタリ…ビックリして我慢できずに軽くアワせるとハリ外れ…やはり食い渋りで食いが浅い感じ…隣で、今回お世話になったメーカーさん「TWObyTWO」の東島さんがファーストヒット、35㎝の食べごろサイズを釣り上げたのでネクタイカラーを聞いてみると海苔パターンをイメージした「グリーン」でキャッチしたとのこと。

2020.1.11TWObyTWO東島

2020.1.11海苔パターン

私も早速、海苔色に近い「グリーン」のネクタイに変えてみると一撃でヒット!慎重にやりとりして上がってきたのは美味しそうな45㎝の明石マダイでした。

2020.1.11真鯛45センチ

 

そしてジアイに入ったのか船中もポツポツと釣れ出したが、なかなか同じパターンでヒットがしない状況、ネクタイを頻繁に変えてネクタイカラーと巻きスピードが合えばヒットしてくる感じでした。この工夫してパターンを探して釣るのもタイラバの醍醐味ですね!

厳しい中、何とかかんとかで2匹追加して結果3匹でした。バラシが4匹ほどあったのでまだまだ修行が必要ですw

2020.1.11明石タイラバ

2020.1.11海遊タイラバ

 

今回、初めて乗船した「島虎丸」島北船長はお客様に楽しく釣りをしてもらう為に色々とアドバイスを頂けます。またお手伝いのスタッフも乗船していて快適に釣りが出来ますので初心者の方にもお勧めです。機会があれば是非一度、乗船してみてください。

2020.1 .11島虎丸

使用した釣具

釣竿 ダイワ:紅牙MX69MB
リール 紅牙ICS103
ルアー 海遊「シャンクス」タイラバ
道糸 バリバスPE10×10 0.8号200m
ハリス リーダーバリバスフロロ 20lb

条件絞込み