More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 明石の鯛はブラックなコーラと大人なお味のチョコレートで誘いましょう!

明石の鯛はブラックなコーラと大人なお味のチョコレートで誘いましょう!

サイズ
40 cm
明石鯛3匹

大津店厨 宏樹

魚種
釣り方
場所
サイズ 40 cm
釣行日 2020-01-10
天候 晴れ
同行人 高井田店:大西店長、板東チーフ、高井田店スタッフ、高井田店お客様

コメント

こんにちは。大津店の厨(くりや)です。今回は高井田店の大西店長と板東チーフ、高井田店スタッフ、高井田店お客様とナカジーこと中島成典さんが船長を務めるF×Fへ遊びにいきました。

ジギングで青物と鯛ラバで鯛を狙います。朝7時出船で明石へ向かいます。

鯛ラバが楽しみですが、まずは青物から。正月明けはハマチメインに調子が良かった明石のジギング。

しかしその後の寒波の影響でどうなっているのか、ポイントにつき240グラムのジグから落としていきます。

しかししばらく反応なく青物の反応も乏しいので早々と鯛ラバへ。

楽しみにしていた鯛ラバ。年末から海苔パターンとなっている明石の鯛。鯛ラバは遊び心。海苔パターンの準備は万全に、さらに遊びを加えたアイテムを多数準備しています。

まずはマジカルワームのコーラゴールドラメをカスタムした、カロリー低めブラックコーラカラーから。明石の筋肉質なムキムキ真鯛にはブラックなコーラで誘います。80グラムのTGヘッドに針も小針のものを使用しています。

良い感じの巻き感を感じながら巻くこと10分くらい。釣れる感じの巻き感ではあったので予想通りのヒット。

筋肉質な40アップの真鯛はやはり黒いコーラが好きなよう。さらにダイワ中井チューンをカスタムした大人なお味のビターなブラックチョコレートでさらに大型真鯛を誘います。

DSC_0457

上が通常の中井チューンカーリー、チョコラメ、下が黒く塗ったブラックチョコレートラメです。通常のチョコラメより海面に漂う海苔に近い色になっています。

DSC_0462

しかしあたりはありますが、小型の真鯛になブラックチョコレートは苦すぎたようです。バラシが増えたのでもう一度マジカルワームブラックコーラを投入。狙い通りにまたまた明石鯛がヒット。

ちなみに左が通常のコーラゴールドラメ、右がブラックコーララメです。こちらも海面に流れる海苔により近い色になっています。もちろん通常カラーの方が良い時もありますがこの日は右側のカラーがあたりもダントツでありました。鯛ラバは細かいところのカスタムも楽しいです。

DSC_0460

 

 

しかし潮がなくなり船がまったく流れなくなり鯛ラバは終了。他のメンバーは鯛サビキを使って釣っているようなので、私も鯛サビキに浮気します。

オーナー針の超短い鯛サビキ仕掛けはちょろっと忍ばせておけばこういうとき使えて初心者の方にも短いので使いやすいのでおすすめです。鯛サビキでも真鯛を追加し、潮が変わってきたので、再び青物狙いへ。残念ながら青物は不発でしたが鯛ラバは狙ったアイテムで釣れたので楽しい釣行となりました。

明石鯛ラバ、海苔パターンでは仕掛けで釣果が変わってきますがはまるととても釣れますので、ぜひ皆様もチャレンジしてみてください。

F×Fでは季節に合わせた釣りを要望に会わせて楽しませてくれます。またさまざまな釣りに精通した船長が丁寧に教えてくれるので初心者の方にもおすすめです。ぜひいってみてください。

鯛ラバのことなら大津店へお越しください。皆様のご来店をお待ちしております。

使用した釣具

釣竿 炎月エクスチューン66MFS左、オシアジガーB633
リール リョウガ1016HL、オシアジガー1501HG
ルアー 一徹240グラム、TGヘッド80グラム
しかけ マジカルワームカーリーS、中井チューンカーリー、自作鯛ラバフック、チェンジストッパー
道糸 PE0.6号、2号
ハリス フロロ2.5号、10号

条件絞込み