More Fun, More Enjoy

釣り情報

岡崎渡船 四国沖ノ島

サイズ
35~40 cm
口太グレ イサキ

堺店佐野 政雄

魚種
釣り方
場所
サイズ 35~40 cm
釣行日 2020-01-15
天候 晴れ 風12メートル
水温 18度
潮回り 中潮
同行人 お客様

コメント

四国 沖ノ島遠征  岡崎渡船にて ムロバエ 姫島南コースで釣行

予報通り天気が悪く1日目は風速12メートル以上 5時半出船のため早めに港に着きたく大阪を6時に出発 途中のパーキングでご飯を食べて四国片島港に夜の通行止めもあり

1時ごろ到着 着替え エサ、道具の積み込みを終えて船で仮眠 大型船なのでゆっくり仮眠をとり出船 かなりの揺れで普段よりも時間がかかり約50分 ムロバエに1組下ろして他の磯は波がかぶり無理 ノコ周りの磯にカガリ場に2名で上がることに

ここは釣り座が大き左右どちらの潮でも釣りができます。釣り座を決めて釣り開始

コマセはエサ取りがみえますがグレも見えます、小型が多い 南国系の大型エサ取りもみえます 風も強くなかなか仕掛けが入っていかないが仕掛けが馴染むとヒット

中型口太グレ イサキなど 連続ヒットまではいかないがコンスタントにヒットします

時折大きく竿が曲がる大型外道がありますが さすがに魚影の濃さは関西と違うと感じます。少し沖には湧きグレもみえます 湧きグレも1か所だけではなく 何か所も群れでみられるほど 大型口太グレも釣れる磯場 2時半まで狙うも40センチクラスのみで終了

キープしたグレ4匹 イサキ3匹

天候が悪い時ほど大型が釣れる沖ノ島 この日は50センチオーバーが2匹 同じ磯場ではなく 二並島 ムロバエ2番でした 他の釣り人も35~40センチクラス 二桁の方も

使用した釣具

釣竿 がまかつ  マスターモデル M-50
リール ダイワ トーナメント3000HLBD
道糸 3号
ハリス 2.5~3号
浮き 松飛 紺水など
エサ ボイル アミエビ

条件絞込み