More Fun, More Enjoy

釣り情報

秩父渓流3回目

サイズ
25 cm
6匹

埼玉狭山店昌山 涼

魚種
釣り方
場所
サイズ 25 cm
釣行日 2020-03-12
天候 晴れ

コメント

こんにちは!狭山店昌山です!

今回も渓流です。

いつもは良いポイントを取るため朝一から行きたくなってしまいますが、

釣れ始めるのは決まって暖かくなり始めたお昼頃なので、今回はゆっくり行くことにします。

11時頃到着。

いつも通り餌釣りの方がちらほら。

果たしてヤマメは残っているのでしょうか。

餌釣りの方が8割ぐらいのフィールドなのでルアーで釣り勝つにはとにかくリアクション!

一発のリアクションバイトをいかに取れるかが勝負です。

AR-スピナーで釣り上がって行きます。

アクセスの良いフィールドゆえ竿抜けは期待できませんが、小場所も丁寧に撃っていきます。

ミノーでは攻めきれない深いレンジまで沈めて探ります。

するとこんな感じのところで

B02EE00F-9F30-4684-8860-1F3FE0EDFC62

釣れました!

9C1201D0-6CD8-454D-9C7D-50050B2BCEFD

18cmぐらいです。

上流の滝つぼに到着してここでもAR-スピナーで

6E102B2C-86C7-4DBF-85AF-2906DE497355

このサイズが連発し開始から1時間程で合計4匹。

型は小さいですが上々です。

B2382239-F54C-4FBB-9057-4C3DD2055FCF

この滝を越えて更に上流へ。

ここからはあえてフローティングミノーを使ってみます。

ヘビーシンキング全盛の時代ですが、フローティングにしか出せない動きを意識して

ジャークジャーク  フワッ

と誘ってみます。

すると重たいアタリ!

FFAA65F0-9E18-4DB1-919E-BC0B2FA4C7FE

25cmの良型ヤマメです!

更に上流で

C1548D26-E373-4FE9-BCE0-9E48EC3AAF22

同じサイズです!

スピナーでは小さいサイズしか釣れなかったので驚きです。

フローティングが出す動きに何か大型ヤマメを誘惑する要素があるのでしょうか。

その後2回バラシが続き、最上流に着いてしまったので納竿としました。

6匹のうち2匹が良型と満足のいく釣りが出来ました。

しかし、ここまで来ると尺が見たくなってきますよね

本流は難しそうですが、そのうち挑戦しに行ってみようと思います!

使用した釣具

釣竿 HOTS Azusa 66SL
リール アブガルシア Cardinal II SX 1000S
ルアー UNFOLD Outov50F 紅ヤマメ、AR-S MEGL 4.5g,
道糸 GT-R HM 4lb

条件絞込み