More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 第二回地獄の東北遠征其の弐byなべちゃん

第二回地獄の東北遠征其の弐byなべちゃん

目視できた魚/5本以上

埼玉狭山店渡辺 裕也

コメント

 

 

さて2日目です。

 

 

 

初日とは打って変わって暖かく、釣りを始める夕方から雨が混じります。

Xさえ起こりそうな好条件。

 

 

 

前日に目視できたバスは0でしたが、スポーンを意識した個体は必ず浮いてくると考え、前日に見つけていたスポーニングエリアになりそうなワンド周辺へ直行。

 

遠目からしばらく観察していると、昨日とは明らかに違う様子です。

 

まず、シャローを大量のヘラが群れで回遊しています。

思っていた通り、たった1日で水中は春の気配を漂わせ始めました。

そのまましばらく見ていると、1本のバスを発見。サイズは40前後。

ヘラに混ざって回遊しています。

 

前日は全く魚が見えなかったエリアでしたがすぐにバスを見ることができました。

1本だけということはありえないので、一旦そこでルアーを入れてみることに。

自作スイミングスモラバ+スイングインパクトファット

浮いている魚もこれから浮いてくる魚も引っ張りたいのでスイムジグでスタートします。

 

チェイスを確認したいので、横に引けるルアーで様子を見ます。

そのためラインは前日のR18フロロリミテッドハードBASS14lbからR18フロロリミテッド14lbに巻き替えました。

できるだけゆっくり巻いてスローなプリを反応させたいのですがなかなかチェイスがもらえません。

 

 

 

ワンドの反対側に渡るとそこにもバスを発見。

 

残念ながらルアーを結び変えている間に消えてしまいました…

 

しかし複数本いるであろうと予想し、点で呼ぶ作戦をやってみます。

ソルティースラッガー

 

スタッフ渡辺のフェイバリットルアーの登場!

ダイワから新しくリリースされたスティーズ ソルティスラッガーの2.5インチです。

 

 

これ、本当に素晴らしいです、、、

90°アイのジグヘッドやスモラバにセットすると、水中姿勢が完全水平になります!

ブンブン狭山店のインスタに水中映像がUPされているので要チェック!

⇓⇓⇓

https://www.instagram.com/p/B93j5lIJ9eg/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

今回は、90°アイの2.7gジグヘッドにセッティング。

 

水際には近寄らず、2mほど高さからキャスティングし、水面上3mの枝に吊るします。

まずは着水させず、空中でシェイクしたあとゆっくり水面へ落としていきます。

 

もう日が暮れてきているので見づらいですが、よーく目を凝らしていると、、、

 

 

 

40秒以上シェイクを続けたところでファッと魚類のエラが開くのが見えました!

魚体は全く見えませんでしたがバスが見に来ていたようです。

しかし、フックまで口に入らないまま吐き出されてしまいました、、、

 

 

フックアップには至りませんでしたが、これでバスのポジションは予想から確信に変わりました。

ここで下見2日目は終了。

 

 

 

雨の影響で水温が高いのは夜中~早朝3時間と考え、最終日は早朝3時間シャローで勝負に挑みます!

 

 

 

 

 

糸売く

使用した釣具

釣竿 リンクス68CMH-2J(フェンウィック)
リール スティーズ CT SV TW700XHL
ルアー スティーズ ソルティースラッガー2.5
道糸 シーガーR18フロロリミテッド14lb

自作スイミングスモラバ+スイングインパクトファット

条件絞込み