More Fun, More Enjoy

釣り情報

剣崎沖のイサキ釣り 今季2回目

サイズ
20~27 cm
イサキ 44匹

相模原店丸田 泰助

魚種
釣り方
場所
サイズ 20~27 cm
釣行日 2020-06-25
天候 雨のち曇り
同行人 厚木店:澤村君

コメント

前回(6月4日)、イサキ今季1回目の釣行が散々な釣果だったので、リベンジ釣行に行ってきました。今回は、船のコマセ釣り初挑戦の厚木店スタッフ澤村君を誘って、松輪漁港の「成銀丸」さんに釣行。

天気は生憎の雨。そのおかげで、釣り人は少なく、5名で出船。広々と釣りができて、新型コロナ対策のソーシャルディスタンスもバッチリです。もちろんマスクも着用!

何時もの朝一一斉ダッシュで、1番にポイント到着。

水深18~13mを狙って、竿を下げながらハンドル半回転→竿を水平の高さまでシャクって5秒ほどアタリを待つ→竿を下げながらハンドル半回転、を繰り返すと3投目からアタリが出始めました。20~25cmサイズの幅広イサキがコンスタントに釣れてきます。何時もは、胃袋が小さいイサキは朝一だけ釣れて、お腹が一杯になったらアタリが止まってしまうのですが、当日は釣り人が少なく、コマセを撒く量が少ないためか、たまにアタリが少なくなる程度で、最後までアタリが出ていました。

アタリが止まったら色々試そうと、仕掛けやワーム、集魚剤、付ケエサなどを用意していましたが、オキアミ+集魚剤(マルキュー:アミノ酸α)以外は出番なし。次回に持ち越しです。

途中、2回仕掛けを引きちぎられましたが(イシダイかも?)、それ以外はイサキオンリーで、30cm以上の大物は釣れませんでしたが、ウリボウもほとんど釣れず、20~27cmが44匹と、イイ釣果に恵まれリベンジ成功!同行の澤村君も初挑戦で、30匹以上釣って大健闘でした。

使用した釣具

釣竿 ダイワ:リーディングスリルゲーム73 MH195
リール ダイワ:スパルタンMX IC150HL
しかけ ヤマシタ:イサキ仕掛け4A  ハヤブサ:海戦イサキ エアロウィリー
道糸 道糸:PE2号―200m
エサ 中盤以降にオキアミ+マルキュー:アミノ酸αを使用

20200628_203349

朝一はヤマシタのイサキ仕掛け(小針ウィリー4本針仕掛け)、中盤以降はハヤブサ:海戦イサキ(ウィリー2本+カラー針1本)でオキアミを付けて狙いました。ハリスは1.5号!

条件絞込み