More Fun, More Enjoy

釣り情報

桂川の鮎友釣り 今季2回目

サイズ
16~20 cm
鮎 16~20cm 15匹

相模原店丸田 泰助

魚種
釣り方
場所
サイズ 16~20 cm
釣行日 2020-07-03
天候 曇りのち雨
同行人 早野部長

コメント

先週、やっと鮎の初釣りに行けたので、今回は早野部長と数年ぶりに釣行。ゆっくり11:00頃出発ののんびり釣行です。12:00頃には桂川に到着しましたが、前回行った上野原は人がいっぱい。続いて、お客様に教えてもらったポイントへ行くと、増水で入るところがなく、オトリ屋さんも不在。そこで、以前、早野部長とも行ったことがある鳥沢へ行ってみることにしました。

現地に到着すると、少し濁っていますが、上野原に比べて釣り人が少なく、十分入るところがあります。お昼ご飯を食べて、準備をして13:00頃から釣りスタート。

良さそうな瀬は先客がいたので、その上手の瀬がたに入り、薄っすら見える石の筋を泳がせで攻めていくと、10分ぐらいで1匹目が掛かりました!黄色い追い星のくっきりでた18cmほどのイイ鮎です。そこからも、たまに掛かるぐらいでしたが、14:00頃から雨が降ってきて下流側の釣り人が引き上げたので、瀬に入って攻めてみるとペースアップ!瀬の開きで少しテンションを掛けて、オトリに尻尾を振らせると良く掛かります。

上流に入っていた早野部長も移動してきて、瀬で釣れ始めましたが、水温の低さと雨の冷たさで寒くなって、少し早めの16:00前に納竿。3時間弱の釣りでしたが、15匹釣れたので上出来な釣果でした。

しばらく雨が続きそうですが、桂川だけでなく、相模川、中津川、道志川にも行けそうならどんどん鮎釣り行きたいと思います。

使用した釣具

釣竿 シマノ:プロセレクトFW90
しかけ ダイワ:メタコンポⅢ 完全仕掛け 0.04号  +  鈎 シマノ:龍の爪 7.5号 3本錨

20200703_130333

早野部長:サンラインのウェアでバッチリまとめています。帽子に今年発売の虫よけ「オニヤンマ君」も装備!

条件絞込み