More Fun, More Enjoy

釣り情報

淡路エギング‼️

1.4キロまで
4杯

大津店藤原 侑弥

魚種
釣り方
場所
釣行日 2020-06-24
天候 晴れ
潮回り 中潮
同行人 単独

コメント

こんにちは、今年は軟体動物ばかり捕獲しに行ってる大津店スタッフの藤原です。

少し前になりますが、6月最後の週に淡路島にエギングに行ってきました。

淡路島の友人より今年は厳しいと聞いていましたが、3キロが上がっていたと言う噂を聞き釣行してきました。7月よりアオリイカ保護期間に入るということで、それまでに行きたいなと思いプチ遠征。

3キロが釣れていたというポイントよりも私の実績の高い、少し北淡側に面した漁港に、満潮が2時というのを確認し、潮変わりのタイミングを見て、今日仕事終わりから現場に走りました。

潮変わりの少し前に到着すると、先行者の方が2、3人やりたい所に居られたので、場所が空くまで近くで、ライトゲーム。子メバルちゃん達が楽しませてくれました。

そうこうしていると、入りたかった場所が空いたので、すかさず入らせていただき、ライトゲームで潮が変わったのを確信してからいざスタート。

2投程で、流れがだいたい読めたので、流し込みたいコースより潮上に投げ、スラッグジャーク、バックドリフトで流し込み、ボトムについたであろうタイミングでダートさせ、テンションフォール。するとドフゥッと当たりフルフッキッグ。700ぐらいでしたが、アオリらしいジェット噴射をみせてくれました!

その30分ほど後に、手前の捨て石の際でまたドフゥッと触角でアタックしてくるようなあたりにフッキング。800ちょっとぐらいのを追加。

そこから爆流と化した流れに、エギが浮かされるので、やりにくいなーと思いながらエギをローテーション。しかし反応なし。少し休憩を挟み、夜が明けだしたタイミングで、実績の高い色に変え投げた1投目。1杯目と同じように、スラッグジャークにバックドリフトで60〜70メートル先のヨレに流し込んだひとしゃくりからのステイでまたしてもバコンとアタリ、フルフッキング。この日初めてドラグ音がなり、これはデカいと確信しながら丁寧に取り込み!

流れに乗っていたせいか思っていたより小さかったですが、1400のナイスなアオリが釣れてくれました。

この後ちっさいのをもう一杯追加し、暑いので終了としました。

 

使用した釣具

釣竿 カンジインターナショナル EXR-710stream booster
リール 19ヴァンキッシュ
ルアー ドロー4 3.5号
しかけ エギ
道糸 pe0.8号
ハリス フロロカーボン3号

条件絞込み