More Fun, More Enjoy

釣り情報

鳥取沖はまだ激流

サイズ
33 cm
シロイカ:胴長15cm~33cm43杯
スルメイカ3杯

郡山店山口 貴司

魚種
釣り方
場所
サイズ 33 cm
釣行日 2020-07-27
天候 小雨
潮回り 小潮

コメント

今日は鳥取北祐丸でオモリグ修行。まだ潮が速いようで、船長からオモリ50号要りますと、今夜も激流に悩まされそう。10人で定刻17:30出船。港を出て、東に30分程走り、水深61mで開始。ロッドはカンジインターナショナル月弓705。オモリは50号。エギは2.5号1投目は投げずに真下に落とす。かなり流され着底。ワンピッチで3シャクリでステイ。もぞもぞとしたアタリで軽くアワせると南紀サイズのイカが釣れた。エギを2号にし、少しキャスト。PE0,4号の為軽く投げる。着底後、同じパターンで同サイズ釣れる。明るい時間帯は小イカメイン。数杯釣るとエギを換えないと、アタリ出ず、バーチカルより、少しキャストしてカーブフォールさせた方がアタリは多い。日が暮れ、ライト点灯後、釣れてくるサイズが良くなってきた。エギを2.5号に戻して釣る。21:30頃からようやく活性が上がるも、釣れるのは底付近。50号のオモリで潮も速く、巻き上げるのはかなりしんどい。潮が速い為、着底後、10m誘ってアタリ無ければ回収して再度投入の繰り返し。そうしないとオマツリ多発する。30cmサイズも混じり良い感じ。ラスト30分は入れ乗りで23:00納竿。

潮速くオモリ50号使うこともあるので、PEは0.6号ぐらいが釣りやすいです。PE0,4号でも軽くキャストはできるが、少しでも投げれた方が良いサイズ捕れますよ。

 

使用した釣具

釣竿 カンジインターナショナル:月弓705
リール シマノ:ツインパワーXDC3000HG
ルアー キーストン:モンローエギ夜焚ききチューン
道糸 PE0.4号

DSC_0287

条件絞込み