More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 和歌山県白浜代々丸アンダーベイト釣行

和歌山県白浜代々丸アンダーベイト釣行

メジロ×1 ハマチ×1 
ツバス・サバたくさん

本社白川 亜矢

魚種
釣り方
場所
釣行日 2020-08-01
天候 晴れ
潮回り 中潮
同行人 白川係長

コメント

約1年ぶりのアンダーベイトに和歌山県白浜代々丸さんへ行って来ました。
AM6:00出船。
当日は私と係長以外に、同船者9名!、私は右舷のミヨシに入りました。
ポイントまでは港を出て20分程。
水深45mほど、ベイトの反応は上から下までびっしりです。
15m程でベイトがヒットし、そのまま底まで落として底1mきって本命アタリを待ちます。
ベイトが暴れて竿先が引き込まれるのを待つのみ。
が、竿先は少ししか引っ込まれずプルプル振動に変化。
上げてくるとでっぷりと肥えた美味しそうなサバです。
ベイトの反応はまだまだあるので再びベイトをかけて着底。
と、白川係長が横でメジロをヒットさせていました。
私は残念ながらサバサバサバ…たまに少し大きなアタリ、と思ったらツバス。
もう少し大きいのが欲しい所、と思っていたら、いきなり大きなアタリが!
しかしヒットには至らず、上げてくると無残なベイトの姿が…。

2020.08.01shirakawake (1)

再度ベイトをかけて落とし、次のアタリで待望のメジロをゲットしました。
ここで少しベイトの反応が薄くなりポイント移動。
この移動の間に左舷の方からベイトがなかなかかからないけどどうやってかけているのか?
との質問を受けて、使っている仕掛け(代々丸さん監修の仕掛けです)とシャクリ落とし方を説明。
この日はベイトの反応が良く、ただ落とすだけでベイトは掛かりますがそれだけだと着底した瞬間に外れてしまいます。
ベイトが掛かった後も少しシャクリ落とすことでしっかハリ掛かりし本命を待つ事が出来ます。
待つだけ、の所も待ち方がポイントのようで次々本命を釣り上げている係長に聞いたらオモリはほぼ底につけてるとの事。
それを真似してみても私が釣れるのはサバとハマチ。
微妙な何かが違うようです。
結局、メジロ・ハマチ・サバサバサバサバ…な結果で終わりました。
次回再度カンパチ目指してチャレンジします。

使用した釣具

釣竿 船匠 ハイパー落とし込み210
リール シマノ フォースマスター3000XP
しかけ アンダーベイト落とし込みスペシャル12-10
道糸 PE4号
ハリス フロロ14号
オモリ80号

条件絞込み