More Fun, More Enjoy

釣り情報

真夏の高知遠征

サイズ
84 cm
アカメ1匹、シーバス・ヒラスズキ5本

本社川崎 厚志

魚種
釣り方
場所
サイズ 84 cm
釣行日 2020-08-14
天候 晴れ
潮回り 若潮

コメント

どうもスタッフ川崎です。

今回は毎年恒例の高知遠征釣行です。

狙うのはもちろんアカメ。

昨年は無事キャッチできましたが、今年もなんとか手にしたいという願いを心に抱きいざ出発!!

高知に着いたのが午前3時すぎ。

コンビニで栄養ドリンクを購入、元気を補充しそのまま釣り場に直行!ベイトがバチャバチャと水面付近で悶えています。時々水面を割るようにベイトが弾けていたので、下からフィッシュイーターに突き上げられているのかなぁという感想を抱きました。

しばらく粘ってみましたが明るくなるまで何もなく、最後に小さなチヌがヒットしただけでした。

一旦睡眠をとりご飯とお風呂を頂き準備して再始動!ノットを組み直し使うルアーを選別しタックルボックスへ仕舞います。

まずはベイトが溜まっていたポイントへ。時間を決めて集中して投げ続けましたが、反応を得られず。

次に河川に行きましたが、先行の方が複数人いらっしゃったので早々に切り上げて腹ごしらえついでに別の場所へ移動することにしました。

チキン南蛮弁当を掻き込み、休憩がてらいつもヒラスズキが釣れるポイントへ。ベイトは沢山居り時折捕食音が聞こえます。悟空等で探ってみますがいつものように魚が出てくれません。そこでスラローム系のシンペンに替えて探ってみます。その2投目でした。ピックアップ間際に竿に強烈なバイトの感触!異様な重さと強烈な引き。アカメでした!!

ドラグは強めにしてあったのですが悲鳴をあげてラインが出て行きます!ストラクチャーや沈み根がある場所だったのでドラグを更に締め込み竿のパワーを使って強引にやり取りします!

なんとか水面まで魚を寄せましたがタモの準備に戸惑っている内にまた走られます。そうこうしていると通りすがりの方が「手伝いましょか?」と声をかけてくれたのでお願いすることにしました!手伝って頂き無事にキャッチ!

計測と写真を撮り直ぐに蘇生させ無事に海へお帰りいただきました。手伝って頂いた方にもお礼を言い次の場所へ移動しました!今度は河川へウェーディングで狙います。ですが朝までアカメからの反応はなく、シーバスとヒラスズキのみでした。

昼の暑い時間は睡眠をとりまた夜に備えることにしました。辺りが暗くなり始める頃に再始動。またも違う場所でボイルを発見ししばらく粘ってみましたが釣れず。最後はウェーディングで朝まで海遊待ちで粘ってみました。時折良い音の補色音がします。

明るくなるまで投げ倒し、良いサイズのシーバスとヒラスズキは釣れましたが、アカメは釣れずに終了。

昨年に続きまたアカメに出会うことができました!高知に、アカメに感謝感謝です!!

 

使用した釣具

釣竿 ワールドシャウラ2833RS-2
リール ステラC5000HG
ルアー 悟空、アガケ、K-TENブルーオーシャン、エアーオグル
道糸 PE2号
ハリス フロロ10号

条件絞込み