More Fun, More Enjoy

釣り情報

  • HOME >
  • 釣り情報 >
  • 明石でのませ&タチウオジギングです。

明石でのませ&タチウオジギングです。

指3本~4本
タチウオ 10~20尾
ハマチ 1尾

西昆陽店平尾 修一

魚種
釣り方
場所
釣行日 2020-09-29
天候 晴れ
同行人 西昆陽店 沖さん 田中くん 古結くん

コメント

皆様こんにちは。西昆陽店スタッフの平尾です。

今回は西昆陽店スタッフ4名で明石沖でのませ釣り&タチウオジギングを楽しんで来ました。

今回お世話になったのは西宮から出船しているグッドスマイルさんです。http://goodsmile0243.com/

 

朝6時ごろ出船。まずは明石に向かう際のポイントでのませ釣りで使用するアジをサビキで釣るのですが、まだめくりアジが混じるようでめくりアジはお土産に。程良いサイズのアジを急いで釣ります。

今年は中々アジが少ないのか、充分と言えるほどのアジはゲットできず、タチウオジギングに向かいました。

 

タチウオポイントに到着すると既に船団ができており、すぐに実釣開始。

今回タチウオジギング初挑戦の田中君も一投目からHIT。タチウオの活性は高いようです。

在庫が少なくなったブンブンオリカラ、beatのデュアルスター沖ブラックにHIT。

沖さんとタチウオジギングに何度も同行しておりますが、本当にデュアルスター沖ブラックはよく釣れます(笑)

全員入れ食いで大盛り上がりから一転、潮が止まってアタリもピタッと止まりました。。。

それでも潮の動き始めで更に追加。その後、青物のませに向かいます。

 

シンプルな胴付き仕掛け、おもりは80号。明石の定番ポイントに到着。

急な駆け上がりを狙うため、錘を底で引きずってしまうとすぐに根掛かりしてしまいます。

この底を引きずった感覚が魚の反応のように感じてしまい根掛かり多発。

何度もやっている釣りなんですが今回もやってしまいました。。。

錘と仕掛けはたくさん持っていくことをおすすめ致します。

 

その後はほぼ全員が青物ゲットで盛り上がる船上。ジグに比べるとエサは本当に強いです。

沖さんに鰤サイズも飛び出し全員グッドスマイルで釣行を終えることが出来ました。

 

色々な釣種が狙える今がチャンス!!

初心者の方も親切丁寧にご案内させていただきます!

釣行前はつり具のブンブン西昆陽店にお越しくださいませ。

 

使用した釣具

釣竿 シマノ オシアジガーインフィニティB653  ダイワ ソルティガBJ TG62HB
リール シマノ オシアジガー1501HG ダイワ Z2020SHL
ルアー ヨーヅリ ブランカ ダイワ 鏡牙 クレイジーオーシャン メタボスイマー
しかけ ハリミツ 青物のませ  ホゴオモリ80号

条件絞込み